カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 妊娠中期から始まった胸焼け*原因は炭水化物?
つわり(悪阻)

[27w]妊娠中期から始まった胸焼け*原因は炭水化物? [妊娠・出産の体験談]

2214人に読まれました
2016-02-18 16:28
二人目の妊娠中期、4Dエコーを見せてもらった頃から始まった胸焼けについてです。
  • 一人目より早くやってきた胸焼け

    一人目、二人目とも妊娠中初期のつわりはありませんでしたが、一人目の妊娠中は後期に入った頃は胸焼けがあり、食事をするのも辛かったので二人目もそこは覚悟していました。

    しかし、一人目は妊娠後期でやってきた胸焼けが二人目の時は中期から始まりました。
    後期から始まれば我慢するのは1、2ヶ月だと思っていたのにまだまだ妊娠期間が数ヶ月あるので、どうやって付き合っていこうか悩みました。

    病院でも相談して、妊娠中でも飲める逆流生食道炎の飲み薬をもらいましたが、極力飲まずに過ごせたらなと考えて本当に寝るのも辛い時だけ飲むようにしました。
  • 胸焼けの原因は炭水化物?

    胸焼けがヒドイ時に食べた物は何だったかを考えて、それを食べないようにすればマシになるんじゃないか、消化に時間がかかる物は何かを考えました。
    そして色々試してみた結果、ご飯等の炭水化物を控えると胸焼けがマシになるような感じがしたので、夜はご飯を食べないようにする事にしました。

    病院でも先生に話した所、やっぱりそうですか!と言われました。炭水化物は消化に時間がかかるし、朝や昼など動く時間帯にはエネルギーとして必要なので食べた方がいいが、夜は寝るだけなのでそこまで食べなくてもいいとの事でした。

    塩分さえ気をつけておかずはたくさん食べてもいいよと言われました。
    そこから出産までは、なるべく夜は炭水化物を控え、それでも胸焼が辛い時は薬を服用する形で過ごしました。

    産後は胸焼もなくなり、母乳の為に炭水化物は食べています。
2

妊娠27w前後の体験談

上へもどる