カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. 生後7ヶ月の1日の流れ
成長の目安

[0歳7ヶ月]生後7ヶ月の1日の流れ [育児の体験談]

3169人に読まれました
2016-02-13 02:06
2016年1月20日で生後7ヶ月になった息子のある日の1日の流れを紹介します。

・7:00 起床 授乳とおむつ替え→遊び
この時間になると起きて遊びたがる。旦那も会社のため起きだすので息子を遊ばせている間に私たちも朝食。

・7:40 旦那を送り出す。
まだ息子は遊びたがるので携帯をいじったり、横になりながらゆっくり過ごす。

・9:00 昼寝
起きて2時間くらいすると一人遊びを終え、目を擦ったり、私に甘えてくるのが眠くなってきたサイン。もう一回授乳してお腹いっぱいの状態で昼寝。

・9:45 起床
寝かしつけて30分〜45分の短いお昼寝でベッドに寝かしつけて起きてしまい、またいちから寝かしつけるのがめんどうなのでたいていそのまま抱っこして過ごす。この間に撮りためたドラマを見て過ごすことが多い。

・10:30 1回目離乳食
起きて遊ばせている間に1回目の離乳食の準備

・13:00 2回目の昼寝
離乳食をあげ、授乳したあとは遊びたがるので遊ばせる。この時間に自分の趣味の時間。最近はお裁縫を始めたのでミシンで手作りのものを製作。1回目と同じようなサインが表れてきたらお昼寝の時間。またまた抱っこしたままお昼寝の時間を一緒に過ごす。

・13:45 起床
起きてそのまま遊びたがるようであれば遊ばせる。お腹が空いているようであれば授乳。
午後起きてからはだいぶ長い時間遊んでくれる。一人で遊ぶ時もあれば私が隣にいないと泣く時があるので状況に応じて。隣にいないといけないときはベビーサークルの中で一緒に過ごす。おもちゃで遊んだり、最近はおすわりは上手になったので絵本を読み聞かせる時間にも。

・16:00 夕食の支度を始める
旦那が17時に帰ってくるのに合わせて夕食の支度を始めるが愚図り始める時間と重なるので様子を見ながら準備。相当眠そうなときは夕食の支度を始める前に昼寝をさせるときも。

・17:00 旦那帰宅
旦那が子供を見てくれる間に夕食作りを済ませ、先に夕飯を食べてもらう。食べてもらっている間に息子の2回目離乳食準備。

・17;30 2回目の離乳食
旦那が食べ終わると旦那が息子に離乳食をあげてくれるのでその間に私が夕飯を食べる。

・18:00 片付け
洗い物を一気に片付けてリラックスタイム。お風呂に入れるまでの時間旦那と映画を見たり、テレビを見たり、自分の趣味の時間に。

・18:30 3回目の昼寝
午後に起き出してから旦那とも遊んで疲れのピーク。

・19:15 起床
疲れているときはお風呂までの時間までまとまって寝ることも。

・20:00 お風呂
ここカナダは非常に乾燥するので火・木・土・日の週4日お風呂に入れてあげる。旦那がお風呂担当。

・22:00 4回目の夜寝
このまま次の日まで寝てくれることもあるが、たいていは同じような30〜45分のサイクルで起きる。

・23:00 就寝
授乳をすると熟睡。

(次の日)
・7;00 起床
夜中に起きてしまうこともあるがおむつを替えるか、授乳するとそのまま寝落ちてしまうので寝かしつけは楽。

以上が1日の流れです。
1回の昼寝の時間が短く遊んでくれる時間は長くなりましたが、行動が活発になり立ちたがったり、ベビーサークルから出たがってズリバイをしてあちこち行きたがるので目が離せません。
1

上へもどる