カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. 寝る姿勢
睡眠(ねんね)

[0歳6ヶ月]寝る姿勢 [育児の体験談]

2921人に読まれました
2016-02-16 10:25
寝返りが出来るようになってから、娘は夜寝付くときの姿勢が毎回うつぶせになりました。
万が一、気道がふさがり呼吸が出来なくなったらと思うと心配だったので、寝かせるときや寝付いてから仰向けに直していたのですが、すぐまたうつぶせになります。
毎回で大変なので仰向けにするのをあきらめ、周りにタオルやガーゼなどを置かないように気をつけることにして、もう好きな姿勢でいてもらうことにしました。
胸やおなかに何かがあたっていると落ち着くのかもしれません。
抱っこで眠るときも、立て抱きで顔や体を私にぺたっとくっつけていないと落ち着かないようで泣きます。
  • 指しゃぶり

    娘は生まれてまもなく保育器に入っていたので、一番最初が哺乳瓶からのミルクでした。
    ミルクは一回に与える量が決まっていたので娘には足りなかったらしく、毎回授乳のたびにお腹がすいて泣いていたと看護師さんから聞いていました。
    それを紛らわせるためか、産後の入院期間中から娘はすでに指しゃぶりをしていました。
    生後4~5ヶ月ごろ、抱っこしたり授乳して寝かせることをしなくても、部屋を暗くして毎晩同じくらいの時間に一緒に横になるようにしていたら寝付いてくれるようになりました。その頃からいつも指しゃぶりをしながら寝るようになりました。
    今も眠くなってくると指しゃぶりを始めるので、眠いことがすぐわかります。

    現在はうつぶせの姿勢で指しゃぶりをしながら寝るのが常になりました。

みんなへメッセージやアドバイス

顔周りに口がふさがるようなタオル類を置かないようにして、布団は沈み込むほどやわらかいものは避ければうつぶせでも意外に大丈夫なようです。
1

睡眠(ねんね)の人気体験談ランキング

上へもどる