カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 子連れの海外旅行!飛行機での様子は?
おでかけ

[0歳8ヶ月]子連れの海外旅行!飛行機での様子は? [育児の体験談]

1336人に読まれました
2016-02-16 17:31
昨年、2人の子どもを連れてグアム旅行に行ってきました!
海外旅行で心配なのは、長時間の飛行機ですよね・・・
グアムは比較的近く、飛行機も4時間くらいで到着ですが、それでもはらはらドキドキでした。
  • 飛行機のために準備した持ち物

    飛行機内で一番気になるのは、子どもたちがぐずらないか、静かにしていてくれるかどうかですよね・・・
    うちの子ども達は祖父母宅が遠いため、国内線で上の子は10回くらい、下の子も数回なら飛行機に乗ったことがありますが、「慣れ」なんてものはありません。
    国内線で乗ってきたより倍以上飛行機の中にいなければならなかったので、お菓子や絵本などを前の座席の下に入れるカバンに入れて持っていきました。

    ・お菓子
    チョコレートやスナック菓子、赤ちゃん用のお菓子を用意しました。

    ・飲み物
    機内でももらえますが、自分でもペットボトルの飲み物を持っていくようにしました。

    ・小さな絵本
    子どもって新しいものが好きですよね。
    写真に載せているミニしかけえほんシリーズを息子が好きなので、このシリーズで新しい絵本を買って行きました。
    この絵本は大成功でした。

    ・子供向けの雑誌
    ベビーブックを買って持っていきました。(行き、帰りで使うことはなかったですが、後々使えるし良かったです。)
  • 機内での過ごし方

    上の子(2歳)の過ごし方

    絵本を見る
    お菓子をたべまくる(甘やかしまくりました。)
    ジュースを飲みたいだけ飲む(甘やかしましたpart2)
    座席に備え付けてある画面で映画をみる(インサイドヘッドやドラえもんの映画が見れました!)
    機内食を食べる

    とにかく飲み食いして、映画を見て飽きて、飲み食いして、映画を見て飽きて、絵本をみて、飲み食いしてをエンドレスしてました。


    下の子(8か月)の過ごし方

    離乳食を食べる
    おっぱいを飲む
    寝る

    ほとんど寝ていたと思います(ラッキー!)
    泣いたらおっぱいをあげて乗り切りましたが、機内食の時間はお兄ちゃんの食べ物や大人の食べ物を食べたがり暴れまわり大変でした。
  • 赤ちゃん用機内食

    JALで行きかえりしましたが、行きはキューピーの瓶のもので、帰りは海外製のものでした。
    行きのは5ヶ月(離乳食初期)のものと7,8か月(離乳食中期)のものが入っていたのですが、うちの子は離乳食後期くらいのものを普段食べていたので、あまり食べてくれず、
    5ヶ月の離乳食をストローで少し飲んでいました(将来カレーが飲み物にならないか心配・・・冗談です)

    スタイとスプーンストロー付きで、パッケージも持ち帰りOKだったので記念に持ち帰りました。

    帰りの海外製の離乳食はバナナのペーストかなにかだったと思うのですが、
    これはものすごい味(すごく甘くて・・・)がして食べませんでした。
  • 子供用機内食

    子ども用の機内食は写真のような感じで、焼うどん、サラダ、くだものとジュース、焼き菓子でした。
    うちの子は偏食で小食なので、お菓子ばかり食べて機内食はほとんど手を付けませんでした。

みんなへメッセージやアドバイス

機内での様子はこんな感じでした!
初日は空港までの移動もありますしとっても大変でしたが、グアムについてからはホテルに行って寝るだけで、子どもたちもなんとか頑張れたと思います。

飛行機の中で寝られるように、飛行機に乗る前はたくさん遊ばせて寝かせないことをお勧めします!
1

上へもどる