カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 妊娠中に食べたかったもの
つわり(悪阻)

[16w]妊娠中に食べたかったもの [妊娠・出産の体験談]

1467人に読まれました
2016-02-17 14:41
現在、幼稚園年少と2歳児の2人の娘っ子の育児奮闘中です!
今回は、長女と次女を妊娠していたときに、いずれのときにもつわりがひどすぎたわたしの、食べたかった物について書いてみます。

  • 梅干しが食べたい!

    はちみつの梅干しだけは、どれだけでも食べれました。梅干しだけの食事の時のあったくらいです。
    正直、妊娠中以外は梅干しは食べません。現在も、梅干しを食べたいとは思いません。しかし、この時には梅干しをものすごく欲していたのです。
    妊娠中は味覚が変わるといいますが、本当ですね。。

  • つわりでほとんど食べれない

    長女の時も次女の時も、吐きづわりで苦しみました。入院までしました。
    体重は10キロ落ちました。とても妊婦とは思えない姿に、家族中が心配するほどでした。

    それでも、無事に生まれてきて、今2人ともとっても健康でやんちゃな子に育っています。なので、現在つわりで苦しんでいるプレママさん、大丈夫ですよ!

    そんなつわりで苦しめられていた頃、ほとんど食べる事ができませんでした。しかも、産む直前まで吐いていましたし…。

    それでも、「これは食べたい!」というものがいくつかありました。

  • 冷やし中華が食べたい!

    妊娠中は、梅干し同様すっぱいものが食べたかったのかもしれません。1週間のうち2,3回は冷やし中華を食べていました。
    すぐリバースしてしまうんですけどね…。
    それでも、「食べたい!」と思って食べていました。

  • スナック菓子が食べたい!

    ポテトチップスではなく、とうもろこしのスナック菓子が無性に食べたくて、これだけは食べても吐きませんでした。
    1袋食べてしまうこともありました。

みんなへメッセージやアドバイス

妊娠中は、味覚が変わるなどいつもは食べないものを食べたくなったりします。そして、体にいいとは言えないようなものばかり食べてしまったりしましたが、結果赤ちゃんは健康に生まれてきてくれました!
妊娠中の食生活、もちろん大切だとは思いますが、考え過ぎず好きな物を食べてもいいのかな…とも思います!
1

妊娠16w前後の体験談

上へもどる