カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 3歳以上 >
  4. まだ「さ行」がうまく言えません(5歳)
3歳以上

[5歳]まだ「さ行」がうまく言えません(5歳) [育児の体験談]

383人に読まれました
2016-02-19 10:18
我が家の5歳の長男は、「さ行」がうまく言えません。
どうしても「た行」になったり、「か行」になったり。
今年は小学校に入学するので幼稚園に行っている間にしっかり言えるようになってほしいなと思っていましたが、恥ずかしいのかなかなか練習してくれず。
実は、次女も言えなかった時期があったのですが、幼稚園の年少のときに毎日毎日何度も「さしすせそ」と言い続けて練習していたら年中にあがるころにはしっかり言えるようになったこともあり、長男にもやってほしいのですが、すぐに「もうやらない。」と諦めてしまいます。
最近、「し」と「す」だけは、静かにしてというときの「し~」言えるかなとやっていたら言えるようになってきました。その流れで「す」もなんとか言えるように。
しかし、残りの「さ・せ・そ」はまだまだ変わりません。
つい最近、テレビでそのことをやっていて、訓練法を教えていたのでやってみようと思い、やってみました。
①左右の歯で割りばしをはさみ、苦手な行をひたすら言い続ける。
やってみました。長男、「口内炎にあたって痛いから無理」と一言。
あっけなく終了しました。口内炎が治ったら再びチャレンジしてみたいと思っています。
大人になって言えないというのは恥ずかしくてかわいそうだと思うので、出来ることなら小さい今のうちに言えるになってほしいなと思います。
そのためには家族みんなで協力してやっていきたいです。

みんなへメッセージやアドバイス

すぐに言えるようにはならないと思います。
でも、時間をかけてでも、一文字ずつ言えるようになるといいな。
1

妊娠5歳前後の体験談

上へもどる