カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 食べ物への興味?!食の偏り
ママの悩み

[1歳3ヶ月]食べ物への興味?!食の偏り [育児の体験談]

203人に読まれました
2016-02-20 09:50
生まれたときは、母乳でそこから離乳食を始めて、いつのまにかあっという間に、
離乳し、ほぼ今は大人と同じメニューの食事を取っています。

なので、大人、子供分のメニューを考えるのが最近苦痛になっています。
そして、旦那のお弁当も加わります。
これから、長く生活を当たり前だけれど、共にしていくと、
料理のレパートリーもだんだん減っていき、似たようなメニュー、
味付けにどうしてもなってしまいます。

子供の朝食もそうです。
毎朝、食パンを焼いて、何かチーズとか乗せて焼いていたら、
いつのまにか、飽きたのか食べなくなりました。
たまに、ケチャップを載せ、チーズを載せて、ピザトースト風にしてみたり♪
それでも食べなくなり、なくなく、朝からご飯にしました。

食パンではなくて、ロールパンにしてみると、
荒不思議食べてくれました。
形が変わるだけで、気持ちも変わるのか、ぺろっと何個も食べてくれました。
本当にメニュー困ります。

たまに、旦那のお弁当の残りを厳選して、ごはんと一緒に
出すこともあります。子供も、食材の固さ、味なので、好みが分かれています。
食べている姿を見ていると非常にわかりやすく、あっ!これは、きっと好みじゃないんだな
ってわかります。

子供は比較的、ご飯は大好きな子なので、よかったです。
後、バナナも大好きです。
冷蔵庫には常にバナナが常備され、困ったときのバナナ、チーズっていう風に、
いつか、食べなくなったときのために、保存しています。
1

上へもどる