カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 子育ては一人じゃできない。ある程度柔軟性が必要?!
ママの悩み

[1歳3ヶ月]子育ては一人じゃできない。ある程度柔軟性が必要?! [育児の体験談]

249人に読まれました
2016-02-20 10:00
出産時に里帰りせず、色々公共の機関を使ったり、自分たちの力だけで、
産後を乗り越える人も、この時代少なくはないと思います。

さらに、日々の育児の中でも、いろんな事情で母だけで頑張らなくてはいけない場面が
多々出てきます。私も、現在育児真っ只中ですが、
どうしようもない感情が芽生えるときがあります。
それは、一言では決して表現することができなくて、でも、深いものなのは確かです。

子供の成長の段階によっても、色々考えたり、決めたりしなくてはいけないものです。
その決断を夫婦だけで行えるか、はたまた親、親戚等の意見を尊重しなくてはいけない
事情があったりすると、これまた決断しにくい場合もあります。

本当に考え方は、ひとそれぞれですが、
子育ては一人じゃできないっていうことです。
一人で頑張ることはできるけど、普通の人はどこかで線が切れて、
誰かに話したり、頼ったりしたいと少なからず、思ってしまいます。
その感情を素直にぶつけたり、行動に移せたりする環境が整っているかによっても、
育て方も変わるし、子供への接し方も、正直変わってくると思います。

決して正解はないけれど、考えが自分だけのかんがえだけではないということを
片隅に置きながら、日々育児をしていこうと改めて考えました。

また、会話。
話すことは大事ですね。
日々のことで忙しくて、主人とも話せなくなったり、疲れてしまって早々に
寝てしまうこともあるけれど、時間を作って、会話をする時間を持つことは大事にしていこう
と思います。
2

上へもどる