カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 出産記録③再び病院。とりあえず陣痛待ちの入院へ
出産

[40w]出産記録③再び病院。とりあえず陣痛待ちの入院へ [妊娠・出産の体験談]

2095人に読まれました
2016-02-23 12:12

陣痛が来るのが待ち遠しい
  • 先生のすすめで入院することに

    陣痛が前駆陣痛だったことで、一旦退院しましたが、翌日検診美だったので
    診察を受けに病院へ行ったところ

    「そろそろ陣痛が来るかもしれませんね。もう入院しちゃいましょうか?」

    と言われました。

    おお!それなら!!

    と即入院を決めました。


    先生が言うなら、すぐ来そう♪

    それに、前駆陣痛で痛みも多少慣れてきたから、陣痛にも耐えれそう♪

  • 甘かった、本陣痛の痛み

    入院して、前駆陣痛の痛みの耐えつつ病院の廊下を行ったり来たり。

    相変わらず陣痛は来ません。


    なんでよ~。
    こんなに痛いし、ほんとはこれが陣痛じゃないの~?


    と先生を疑い始めたころ。

    突然それはやってきました。



    い、いてぇ~~!!!


    急にずどーんと来た痛み。

    表現するなら、お腹に硫酸とか塩酸を一気に流し込まれたような、科学的な痛み。

    やばい、この痛みは、死ぬ痛み!!

    前駆陣痛など、・・・ただのかゆみ!


    この時初めて、看護師さんが言っていた

    「陣痛は、陣痛だとすぐわかる」という言葉の意味を理解しました。


    前駆陣痛と、全然違う~~!!

    もう子宮口も前回に違いない!!

    出産だ出産だ!


    急いで看護師さんを呼んで、「陣痛が来たみたいです」と伝え、


    ものすごい痛みに耐えながら診察やらモニター検査やらの結果。


    「生まれるまでもう少しかかりそうですね~」

    という言葉。


    ええ~~!!


    「あ、でも子宮口はすごいですよ!」



    お、10センチが全開だから、9センチくらいか?


    「もう1センチ開いてます!」


    ・・・、

    ・・・・・、


    いや~~~~~!!!

    じょ~だんじゃないよ~。

みんなへメッセージやアドバイス


前駆陣痛が

外からぼこ!と殴られたような感じなら、

陣痛は

体の内側から

ぼぎゃぁ!!とひねりパンチされているような感じ。


やばい~。
2

妊娠40w前後の体験談

上へもどる