カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ベビー用品 >
  4. 出産してから物作り欲求がふつふつと。。
ベビー用品

[0歳7ヶ月]出産してから物作り欲求がふつふつと。。 [育児の体験談]

1194人に読まれました
2015-07-20 13:00
それまで裁縫なんて興味なかったのに、出産してから作りたくなりました
  • 時間と心に余裕が出来たから?制作開始!

    出産でぼろぼろになった身体も回復し、子供も少し成長してひとりご機嫌で遊ぶ時間も増えてきた頃、「子供が使える何か作りたい!」と思うようになりました。

    空のペットボトルや牛乳パックを使ったおもちゃを作ったり、お風呂の壁にぺたっと貼付けて遊べるように、使用済みの発砲スチロールのトレーなんかを数字の形にくりぬいたりしておもちゃを作りました。

    そして昨年の夏になる頃、ふと「甚平を作りたい!」と思い立ち、裁縫なんて学生の頃家庭科の授業でやったきりなのに、100均で糸や針を買い、手芸屋さんへ布を買いに行きました。

    そしたら、可愛い布がたくさんある事、、
    一気に手芸に魅せられました。赤ちゃん用のガーゼ生地もたくさんあって、目移りしてしまう程でした。

    しかし今回の目的は甚平、早速型紙と布を購入しました。
    その頃子供は7ヶ月だったので、今回は甚平ロンパースを作ることにしました。

    手縫いでしたが、子供もまだまだお昼寝時間は長いし、私も時間に余裕があったのでちまちま縫い進めました。

    十数年ぶりの裁縫だし、いきなり甚平ロンパースだし、難易度は高かったですが、約2週間かけて縫い上げました。
    パーツごとに裁断された、どれがどの部分になるかよくわからない布切れを縫い合わせていくと、段々と形になっていくのがとても楽しかったです。

    とても可愛く出来て、周囲の評判も良かったのですが、子供の足が太すぎてすぐに着られなくなりました(泣)
  • 今年は甚平を!

    そんな数回しか着られなかった甚平ロンパースのリベンジを図るべく、今年は甚平作りにチャレンジしました。

    子供もパワフルになり、毎日公園連れて行けとせがむようになったので時間は前より無くなってしまいましたが、頼もしい味方がいたので助かりました。

    それは ミシン です。
    ミシンのおかげで、作業日数は3日で完成しました。

    大きさも90サイズで、少し余裕があるくらいなので、これなら今年の夏が終わるまで着れることでしょう。
    これを着させて、家族で夏を楽しみたいと思います。
2

上へもどる