カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 体重が10キロ増えてからの体重管理法!
妊娠後期(8ヵ月以降)

[34w]体重が10キロ増えてからの体重管理法! [妊娠・出産の体験談]

28938人に読まれました
2016-08-05 12:39
私は食べづわりだったので、お恥ずかしながら妊娠中期までに既に10キロ増えていました。
これから赤ちゃんの体重以外1キロも増やせないよ、と先生に言われ、必死になって取り組んだ体重管理法についてご紹介致します。
  • 玄米ご飯を毎日食べる

    今まで白米を食べていたのですが、7分に精米された玄米にチェンジしました。
    炭水化物は全部カットしたほうがいいのではないか、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが玄米はビタミンやミネラルが豊富なので、妊娠中必要な栄養素がたくさん詰まった主食です。

    噛みごたえもあり満腹感が得られます。
    食物繊維を含んでいるので便秘がちな妊娠中のマイナートラブルにも対応できます。
    それに伴って、肌あれも改善し、女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

    オススメは、おじやのようにして食べることです。
    私は卵と減塩無添加のめんつゆで似て食べていました。
    食べ方によっては、早食いなどで消化不良を起こす可能性もあります。
    煮て熱々の状態で食べることで、消化も促進され毎日続けやすいと思います。
  • ミニトマトを常備する

    私の場合は、妊娠中にトマトを食べるとスッキリして、体重に響かなかったのでいつも購入していました。
    大きなトマトだと切るのに時間がかかるので、辛い時でも口に入れられるミニトマトを選びました。
    ミニトマトは赤だけではなく黄色のものや緑のもの、紫がかったものなど種類がたくさんあるので茶色いものばかり食べて飽き飽きしている時に良いと思います。
  • 外食はストップ

    外食をすると必ず500g~1キロは増えてしまい戻らなかったので、後期に入って外食はしませんでした。
    もちろんストレスになっては困りますので、家でプチ贅沢をしたり、おやつの時間に発散したりしていました。

    本当は焼肉を食べに行ったり、子供が産まれたらいけないお洒落なレストランに行きたかったですが、最初に増えてしまった分仕方がない!と割り切っていました。

みんなへメッセージやアドバイス

おうちで工夫すれば体重が1キロも増えなかった月もあり、(母体のみダイエットするという技です)後期でも意外と頑張ることができます。
0

妊娠34w前後の体験談

上へもどる