カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. パパの育児 >
  4. 赤ちゃんのお風呂こそパパの出番ですよ!!
パパの育児

[0歳1ヶ月]赤ちゃんのお風呂こそパパの出番ですよ!! [育児の体験談]

1526人に読まれました
2016-03-13 14:40
初めての育児だと、試行錯誤の連続ですよね。
おむつ替えだって、ちょっともたついている間にシーツにおもらしされたり、お風呂でつい手を滑らせてしまったり・・・。
その都度、夫とあーでもないこーでもないと言いながらやってきたわけですが、新生児期に一番パパが頼りになったことは、我が家の場合、沐浴でした。

私が沐浴させていると、手が小さいからかどこか危なっかしかったり、徐々に重くなるにつれて手首に負担がかかり痛みを覚えたりしていたのですが、パパの大きい手だと安定感があり、子供も安心するのか気持ちよさそうな表情で、お風呂タイムを過ごしていました。
沐浴期が終わり、お風呂に入れるようになっても体を洗うときなど、やはり安定感はあるもの。私はどうしても怖くてバスチェアを使っていましたが、夫はバスチェアなしでどっしりとしていました。
成長につれて、手足をバタバタさせたり、機嫌の悪い時間帯に入浴させるときでも、安定感が違いました。

里帰り出産などで、ママの実家が遠方だとなかなか会うこともなく、沐浴に慣れないパパもたくさんいると思いますが、もし機会があればぜひチャレンジしてみて欲しいと思います。
自宅に戻っての生活になったら、これこそパパの役割でもいいんじゃないかと思います。
ふにゃふにゃの赤ちゃんは、頼りなくて触れるのも恐る恐るになりますが、それはママだって一緒。
パパが仕事から帰って夜遅い入浴になっても、それはそれでOKなんだと、助産師さんが言ってくれました。新生児期であれば、逆にそれでリズムを作ってしまうのもアリなんだとか。
もちろん、ママにとっては、1人で入浴する時間を作ってくれるだけでも、十分息抜きになりますよ。

みんなへメッセージやアドバイス

我が家の一番上はもうじき小学校3年生。
そろそろ、パパとのお風呂は卒業かなと思っています。
夫は、ものすごくさみしがっています。
娘さんを持つパパ!一緒に入浴できるのはわずかですよ~~.
0

上へもどる