カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 人生初の持久走大会
保育園・施設

[4歳]人生初の持久走大会 [育児の体験談]

240人に読まれました
2016-03-20 10:36
通っている幼稚園が行事がたくさんあるのですが、その中で変わった行事が持久走大会です。
持久走大会と言ったら中学校や高校のイメージがあったので、まさか幼稚園でやるとは思っていもいなかったのでとても驚きました(^^)
近くの小学校の周りを1周するのが持久走大会です。
  • 子供の頑張っている姿。

    運動会での徒競走は、最初1番だったに途中で周りの友達を待ってからゴールをしていたので3位とかでした(^^;)
    徒競走がまあまあ早かったのですが、実際そんなに走っている姿を見た事がなかったのでどれぐらいの速さなのかすごく楽しみにしていました♪

    何回か練習があったようで、「今日は2番やった!」と言うので凄い早いの!?と思っていたら、その次の日「今日は42番やった!」と言うので、急激に遅くなってる!?どういう事!?とパニックに(笑)
    何位でもいいから頑張って走り切ってくれればいいと思い、当日見に行きました。

    男の子と女の子と分かれてスタートで、男の子がスタートした時、息子がどこにいるのか見つけれず不安に。
    ゴール付近で待っていたのですが、ぞくぞくとお友達がゴールする中、全く帰ってくる気配がなく心配になりました、、、
    35番を過ぎた時にやっと姿が見えたのですが、足がもつれそうなぐらいクタクタになっていて今にもこけそうでした。
    結果40位でしたが、最後まで頑張って走り切ってくれました(^^)/

みんなへメッセージやアドバイス

来年はもっと順位が上がるように持久走大会の次の日からランニングを始めました(笑)
あと1年でどれだけ成長するか今から楽しみです♪
0

妊娠4歳前後の体験談

上へもどる