カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 妊娠38週突入!~焦りは禁物、ストレスを溜めないで~
妊娠後期(8ヵ月以降)

[38w]妊娠38週突入!~焦りは禁物、ストレスを溜めないで~ [妊娠・出産の体験談]

764人に読まれました
2016-03-30 16:30
市からの妊婦検診のチケットも残すところあと2枚になりました。

先週からの変化もなく、
全く前駆陣痛も感じられず迎えた38週の検診についてご紹介致します。
  • あと3週間以内に生まれなければ…

    まずはいつも通りのNSTから始まりました。
    前回はスタッフの方が心拍数や陣痛度(お腹の張り)の数値を
    私に見えるようにセットしてくださっていましたが、
    今回は見えないような角度にセットされました。

    後から診察の際に、問題ないと言われたのでひとまず安心です。

    NSTをセットする際に、スタッフさんに初めて
    「お腹張ってるね~」
    と言われました。
    私はその時に特にお腹が張っているとは感じていなかったので、
    本当に自分は鈍いのだろうと改めて実感しました。

    尿検査・体重・血圧ですが、
    尿検査はまたもや尿蛋白プラスでした。
    しかし血圧が問題なかったので何も言われませんでした。
    体重はうっかり500gも増えてしまいました…
    赤ちゃんは先週に比べて100g減っていました!
    恐らく誤差の範囲だと思いますが、
    母体の体重が増えたのに赤ちゃんが減るとは…とショックを受けました。

    エコーでは、いつ生まれてきてもおかしくない顔が映っていました。

    今回口元の部分が隠れていたのですが、胎盤が邪魔して隠れてしまっているとのことでした。
    エコー写真は胎盤も映ることを初めて知りました。

    その後内診に入り、やはり子宮口はガッチリと閉ざされたままでした。
    来週が予定日なので焦りましたが、
    先生曰くあと3週間以内に生まれれば大丈夫だから、と言われました。

    もし3週間以内に生まれなかったら、誘発して帝王切開になる可能性もあるので
    兎に角できることを全てこなしていこうと思います。

    38週の検診後からウォーキングの時間を増やし、スクワットも行い
    半身浴で身体を温め、おっぱいマッサージと会陰マッサージを欠かさず行っています。

    よく聞くジンクスも徐々に試していこうと思っています。

みんなへメッセージやアドバイス

予定より早く生まれている方が周りにたくさんいるので焦ってしまいがちですが
赤ちゃんのタイミングを信じてストレスを抱えずに過ごしていこうと思います!
0

妊娠38w前後の体験談

上へもどる