カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 赤ちゃんが予定より1kgも大きい!緊急帝王切開
出産

[40w]赤ちゃんが予定より1kgも大きい!緊急帝王切開 [妊娠・出産の体験談]

1443人に読まれました
2016-04-07 14:51
長男出産時、緊急帝王切開となったお話です。
  • 分娩台に乗ったのに…

    予定日の夜、待ちに待った陣痛がきました。
    陣痛感覚も短くなり、里帰り出産でしたので母親と一緒に夜中に病院へ行く事になりました。
    実家と自宅は車で約一時間ですので立ち会いを希望していた主人にも連絡し、病院まで来てもらいました。

    陣痛室で陣痛が早く進むようにと暖房をMAXにつけられ汗だくになりながら子宮口が開くのを待ちました。

    そして病院に到着してから5時間程経ってついに分娩室へ行く事になり、その時助産師さんに「全然お腹下がってないよ!赤ちゃん大きいの?」と言われ「今日の検診では3800gって言われました」と話しながら移動しました。
    その時、お茶持って行く?と聞かれましたが、もう1時間もかからないと聞いたので、終わってからで良いと言い母と主人とは別れました。

    分娩台でに乗りましたがなかなか産まれず吸引しましたが産まれず骨盤から赤ちゃんが進めないとの事で緊急帝王切開となりました。

    麻酔が効いてくると陣痛の痛みが嘘のようになくなりました。検診でも赤ちゃんは大きめなので帝王切開になるかもとは聞いていましたので、やっぱりかと言う感じで怖さはありませんでした。

    そして手術開始からしばらくして長男が誕生する時、先生と助産師さんが大きさに驚いていました。
    誕生した時も「わー!早く体重測ってきて!」と言われていましたのでまだ対面してない長男はどんな感じなんだ!?3800gじゃないのか!?と思っていたとこと、なんと4758gでした(笑)

    予定より1kgも大きいとは思いませんでしたが、帝王切開になったのも納得でした。
    無事に手術も終わり、やっと水分がとれると思い「喉乾いた〜」と言うと「何言ってるの。手術したから明日まで水分採れないよ!」と言われ愕然としました。分娩室にお茶を持って行けば良かったと今でも後悔しています。
0

妊娠40w前後の体験談

上へもどる