カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. みんなのインタビュー >
  4. 妊娠中の災害・震災 >
  5. shinomyさんの体験談[妊娠中の震災] 本棚などの家具が倒れたり、食器や衣装ケースが落...
妊娠中の災害・震災

[6w]shinomyさんの体験談[妊娠中の震災] 本棚などの家具が倒れたり、食器や衣装ケースが落... [妊娠・出産の体験談]

by shinomyさん
298人に読まれました
2016-04-22 15:49
  • Q1.震災が起きた時、妊娠何週頃でしたか?

    6週
  • Q2.どのような被害を受けましたか?

    本棚などの家具が倒れたり、食器や衣装ケースが落ちて割れたり、タンスの上に設置してあった清浄機が落ちて扉に当たり扉に穴があいたりしました。
    壁紙は所々亀裂が入り、玄関のタイルや家の外の下の方にもヒビがはいりコンクリが崩れた部分もありました。
  • Q3.震災が起きた時、どこでなにをしていましたか?

    自宅のリビングで横になっていました。
    上の息子(当時3歳)は私の父と近所のスーパーに買い物に行っていて一人でした。
  • Q4.妊娠中に被害を受けて困ったことはなんですか?(産院への移動手段、妊娠中の避難所生活など)

    妊娠がわかったばかりで、切迫流産の可能性もあるので安静にと指示があった時でしたので、電気がなくて寒さがこたえました。
  • Q5.困ったことに対してどのような対応をしましたか?

    たまたま私の体調を心配して隣の県に住む父が来ていました。実家の母との連絡はしばらく取れない状態でしたが、本震の翌日父の判断で私と息子も一緒に実家に帰りました。
    実家は割と早くライフラインが復旧しましたので助かりました。
  • Q6.準備しておけばよかったと思ったもの、ことはなんですか?

    懐中電灯・・・用意はしてあったのですが、主人任せでどこにあるかすぐにはわからず、停電で真っ暗な中で探すのに苦労しました。
    灯油ストーブ・・・電気なしで暖を取れるものが欲しいと思いました。
  • Q7.災害時に役に立ったものなどがあれば教えてください

    給湯器に水がたまっていたのと、庭木の水やりのために雨水タンクを設置していましたので、トイレなど生活用の水は何とかなりました。
    水やカップラーメンなどの備蓄もしていたので配給をもらいに行かずにすみました。
  • Q8.助かったこと、救われた出来事などがあれば教えてください

    たまたま父が来ていてくれてホントに幸運でした。主人がひとりで残りましたがライフラインの復旧はかなり時間がかかりましたので、そのまま残っていたら小さい子供と一緒の身重の身にはつらかったと思います。
    またその後原発の問題もありましたので、妊婦にとっては不安な日々でしたが、無事出産できて本当によかったです。
  • Q9.震災支援(寄付、支援物資など)で嬉しかった・助かったこと、ものを教えてください

    地震保険に入っていたので、実害以上のお金が出て助かりました。
0

妊娠6w前後の体験談

上へもどる