カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 出産その2*陣痛誘発剤服用から破水、陣痛
出産

[40w]出産その2*陣痛誘発剤服用から破水、陣痛 [妊娠・出産の体験談]

981人に読まれました
2016-04-07 15:52
私はpupppの影響で計画出産となり、内服の陣痛誘発剤を使いました。薬を飲んでから陣痛がつくまでの様子を書いてみたいと思います。
  • お昼から、またウロウロ。

    御昼ご飯の後、もう一度NSTを確認。まだ陣痛はついてないという事で内服してウロウロ。3錠目以降は、薬が効いている間は痛みが出るようになりました。
    たまに歩けないくらいの痛みが来る事も出てきて、たちどまっては「陣痛か?!」なんてドキドキしていました。
    しかし結局最後の6錠目を飲んでも陣痛はついてくれませんでした。
  • 破水

    一日目最後のNST、内診を終え、「今日はだめでしたので、明日の点滴頑張りましょうね~」と先生に励まされた後、個室が空いたという事で部屋を移動しました。

    荷物をまとめ終わったころに便意を感じでトイレへ行きました。すると排便後に異変が。お尻とお腹の間辺りから、パンという鈍い音と共に何か弾けたような感覚がありました。
    びっくりして便器を見ると、透明でドロドロした、明らかに便ではないものが混じっています。(汚い話ですいません。)
  • 実母と主人に連絡!

    後始末をしましたが、ドロドロしたものはまだ出てきます。
    とりあえず夜用ナプキンを当ててあたふたしていると、ちょうど良いタイミングで夜勤の看護師さんが挨拶に来てくれました。
    事情を話し、すぐに内診してもらうと子宮口5センチ、破水しています、とのことでした。感染を防ぐための抗生剤をもらい、飲んだ辺りで腰に鉛を打ち付けられるような衝撃が走りました。
    今までの痛みとは段違いのそれに、「これが陣痛か」と実感。NSTをつけると10分感覚。実母と主人に連絡をしました。

みんなへメッセージやアドバイス

排便のためにいきんだ事で破水したのか、たまたまタイミングが重なっただけなのかわかりませんが、夕方18時ごろ、破水から陣痛がはじまりました。
主人は東京、私の里帰り先は名古屋でしたので、新幹線の走っている時間に間に合って本当に良かったです。
1

妊娠40w前後の体験談

上へもどる