カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 初めての救急車
ケガ・応急処置

[1歳10ヶ月]初めての救急車 [育児の体験談]

633人に読まれました
2015-07-26 00:46
長男が1歳10ヶ月で次男妊娠中の出来事です。
  • 習い事のスイミングへ行くところでした。

    長男1歳10ヶ月の頃に、その当時私は次男を妊娠中でした。1歳半からスイミングに通っており、その日も車でスイミングに行こうと自宅マンションの駐車場へ向かっていました。少し坂になっている渡り廊下を渡り鉄製の扉の向こうが駐車場でしたので、私は先に扉を開けて長男が来るのを待っていました。坂で少し勢いがついてしまって開けていいた扉の所で転んでしまいました。その時扉で頭を打ってしまい泣いていましたが、タンコブくらいかなと思い抱き上げると、なんと!おでこから流血し血だらけになってきました。傷口もパックリ!!持っていたガーゼで圧迫しながら、どうしようか一瞬パニックになりました。小児科には行った事あるが外科はどこにあるかも知らなかったので、病院がどこにあるのかをマンションの管理人さんに聞きに行こうと思い、長男を抱きかかえ走ってエントランスまで行きました。管理人さんに相談すると頭なので救急車呼んだ方が良いと思うので呼びます!言って呼んでくださいました。救急車を待っている間も、落ち着かせて下さり圧迫していたので救急車が到着する頃には出血も治まっていました。そして救急車が到着し、乗り物好きな長男は救急車に嬉しそうでその時、笑顔が見られてホッとしました。救急車で搬送して頂いた時には出血がおさまっていたので、本当に救急車を呼ぶべきだったのか気になったので聞いてみると、「今回は頭ですし、出血もひどいので呼んでもらってもいいですよ」とおっしゃられてちょっと安心。病院に到着後、縫わずにテープで1週間程張り合わせたまま過ごすような処置をして頂きました。その際、息子を動けなくするのでお母さんは外で待ってて下さい。待ってる間首が血だらけなので拭いてきてと言われたのでトイレに行きました。押さえつけられている息子の泣き声はトイレまで聞こえていて、かわいそうでした(泣)そして鏡を見てビックリ!抱っこしていたので私は首や服が血だらな事に気づいていませんでした!血を拭き戻ると息子は頭に包帯を巻かれ処置は終わっていました。そして、救急車で病院まで来たのでどうやって帰ったらいいのか一瞬分かりませんでした(笑)少し歩けばバス停があったのですが、二人とも服は血だらけだし、疲れていたので思い切ってタクシーで帰りました!お金を持ってって良かった。。。保険証は持ってなかったので帰ってからお金を払いに行きました。今でも傷口は残っていてケロイドっぽくなっていています。
0

1歳10ヶ月前後の体験談

上へもどる