カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 胎動で観察
妊娠後期(8ヵ月以降)

[30w]胎動で観察 [妊娠・出産の体験談]

2384人に読まれました
2016-06-16 12:36
胎動で赤ちゃんの異変や状態をチェックしてみませんか?
  • 10胎動カウント

    妊娠後期に入ると、赤ちゃんの胎動も激しくなりますよね。
    病院によっては指導のあるところもあるかもしれませんが
    おなかの赤ちゃんが健康かどうかおおまかですが胎動を通して
    チェックする方法があります。
    それが、10胎動カウントです。
    言い方は色々ありますが、内容は同じだと思います。
    まず、キックの胎動を感じてから胎動の数を
    10までカウントしていきます。
    おなかの赤ちゃんが10回動くまでの時間をはかり
    それが1時間以内に10カウントできれば
    おなかの赤ちゃんは健康に育っていることになります。
    赤ちゃんのおなかの中での生活サイクルは約20分寝て
    約20分起きているという状況なので、大体30分位で
    10カウントするはずです。
    なかなかカウントがない場合は夜等の落ち着いた時間に
    試してみることをお勧めします。
  • カウントする意味

    日頃からこの10胎動カウントをしながらグラフを作ったり
    メモをすることによって、おなかの赤ちゃんの生活リズムを
    把握することができると思います。
    そして一番重要なのは、このカウントをしていて
    いつもはきちんと10カウントしていたのに、急にカウントの
    頻度が落ちたり変わった時です。
    1時間以上胎動がないということがあった場合は
    直ちに病院に行ってください。
    急に胎動の数が減ると死産につながる可能性もあります。
    日々、かわいい胎動を感じながら赤ちゃんの体調も
    チェックできて、お母さんも安心ですよね。
    ただ、おなかの赤ちゃんの健康状態の把握は
    この10胎動カウントだけではないので、なにか異変があったり
    おかしいと感じた時は、
    ためらわずに、すぐに受診されることをお勧めします。
2

妊娠30w前後の体験談

上へもどる