カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 妊娠してから気にするようになった食材、おすすめの野菜2種類と果物2種類
妊娠中の生活

[30w]妊娠してから気にするようになった食材、おすすめの野菜2種類と果物2種類 [妊娠・出産の体験談]

461人に読まれました
2015-03-09 15:32
妊娠前は食材までは気にすることなく、最近野菜食べてないからお昼はサラダも食べようかなぁというレベルでした。妊娠してからはいろいろ気にするようになったので、この場をお借りして皆さんにも紹介しようとおもいます。
  • おすすめの野菜

    野菜というだけでもみんな十分おすすめなのですが、特に妊娠中におすすめなのが「ほうれん草」と「大豆」です。
    妊娠してから始めて知ったのですが葉酸は胎児の初期の成長に欠かせないと言われています。ほうれん草はこの葉酸も多く含んでいる上に鉄分も多く、貧血防止にもつながります。
    大豆は鉄分が多い他に、美容に良いとされるイソフラボンも含んでいます。
  • おすすめの果物

    果物では「バナナ」と「プルーン」が一押しです。間食にお菓子よりも果物を選択することをおすすめします。
    バナナは妊娠中のトラブルで耳にすることの多い便秘解消にもいいですし、むくみに効くカリウムも多く含みます。
    プルーンはほうれん草のように鉄分が豊富な食べ物です。
    私は苦手だったのですが、刻んでヨーグルトに入れてみたらかなり食べやすくなりました。
  • おすすめの飲み物

    おすすめはカフェインの入っていない飲み物です。
    カフェインは胎児に影響があるとされていて、コーヒーやお茶にも含まれています。
    「ノンカフェイン」や「カフェインレス」と表示があるものが分かりやすく、買う時に便利かなと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

妊娠してからちょっと反省したこと、それは食べ物をそんなに気にしていなかったことです。
今はお腹のもう一人のことも考えないといけないし、生まれてからは授乳、その後も食事を食べさせることを考えると、育児だけでなく、食材の知識も身につけておいた方がいいなぁと思っています。
2

妊娠30w前後の体験談

上へもどる