カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 乳児湿疹?アトピー?アレルギー?
病気と症状

[0歳2ヶ月]乳児湿疹?アトピー?アレルギー? [育児の体験談]

870人に読まれました
2015-07-25 23:31
生後2か月前から、いわゆる乳児湿疹が出て
顔や頭だけではなく、体全体に広がってしまいました
現在までのスキンケアなどを紹介します
  • 原因は?いまだわからず

    生後2か月前から、全身にでた乳児湿疹

    次女も肌は強くないですが、ここまでひどくなるとは思ってもいなかったので、びっくり!

    顔や頭を掻きむしってしまい、寝てもすぐに起きてしまうのがずっと続いていました

    掻くから余計にひどくなるという悪循環に陥り
    あごや耳の下など、じゅくじゅくの傷になってしまったり・・
    ミトンが必需品でした

    脂漏性湿疹などもでていたので、ちょっとひどい乳児湿疹だろうと思いつつ
    もしかしたら、なにかアレルギーがあるんじゃないか
    母乳飲ませないほうがいいんだろうかと
    悩んでいたように思います

    結局いまでも原因はわかっておりません
  • 小児科めぐり

    乳児湿疹なら小児科だろうと
    いろいろな小児科をめぐることになりました
    というのも、引っ越してきたばかりで
    この地域でかかりつけをまだ決めていなかったんです

    割と小児科の多い地域に住んでおりますが

    ある小児科では「石鹸でゆっくりしっかり洗ってあげてね」と言われ
    またある小児科では「石鹸は絶対ダメ!」と言われたり
    「気になるアレルギー物質を摂取した時は、母乳お休みしたほうがいい」と言われたかとおもいきゃ
    「母乳になんてほとんど出ないから」と言われたり

    も~!!!どっちなのー?!と言いたくなるくらい
    小児科や先生によって言われることが全然違いました

    結局すっきりは良くならず
    少しでなくなったと思ったら、また全身に出てきたりと
    もんもんとしていました
  • やっぱり専門医だった

    あまりに言わることが違ったり、もらう薬ではあまり良くならないことに疑問を感じ

    専門家である皮膚科に行ってみることにしました

    小さい子供あいたら迷惑をかけるのではと思いましたが
    しっかりと時間をかけて診察して
    薬の塗り方や保湿の仕方、普段の食事などの指導をしてくれる皮膚科に出会うことができ
    次女も三女もずっと通っています

    何かしらのアレルギーがあるのかもしれないが
    今検査しても正確な診察はできないから
    と、アレルギー検査などはしていません
  • スキンケアの大切さ

    三女を診察してもらった際
    湿疹も気になるけど、それよりも乾燥肌具合が気になりますと言われ
    スキンケアのやり方も指導してもらいました

    肌が乾燥していると、バリア機能がうまく働かず
    体の中に、世の中のアレルギー物質を取り込んでしまうんだそうです
    そして過剰にアレルギーが出てしまったり喘息やアレルギー性の結膜炎などを引き起こしてしまうことがあるので
    赤ちゃんの時からしっかりと保湿をすることが大切だと言われました

    スキンケアの順番は
    化粧水(ターマルウォーターを使用中)
    →ヒルドイドクリームでたっぷり保湿
    →少量の薬
    →ガーゼで体を巻いて浸透させる

    が指導された手順でした

    教えてもらった通りにケアを継続しています

    9か月前でようやく、全体の湿疹がなくなり赤ちゃんらしい肌になってきました!

    皮膚科でしっかりと指導してもらえて本当によかった!

みんなへメッセージやアドバイス

乳児湿疹、ひどくなる前にぜひ専門医に診てもらってください

もっと早く行けばよかった・・・!

赤ちゃんの頃からの保湿、本当に大切です!
毎日のお世話で、ついつい忘れてしまうこともある、ずぼら主婦ですが
子どもたちのためにしっかりやっていこうとおもいます
1

上へもどる