カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 不妊時代、間違った知識( ˘•ω•˘ ).。oஇ
妊活

不妊時代、間違った知識( ˘•ω•˘ ).。oஇ [妊娠・出産の体験談]

732人に読まれました
2015-07-27 12:16

ラブラブ(多分)だったものの、子供のできなかった新婚当初。原因は…主に私の間違った知識のせいでした。゚(゚´Д`゚)゚。
  • 大学卒業後、7年ほど働いて結婚しました。
    早い友達は20歳前後でお母さん。
    大学の同期もぼちぼち出産ラッシュだったので、
    当然私も即妊娠。と思い込んでおりました。
    お花畑ですねー。

    そんな私の妊娠知識↓
    ・生理の7日後くらいに排卵日来る
    ・しかもその後1週間くらい排卵しっぱなし
    ・エッチの回数が多いほど妊娠する٩( ᐛ )و

    お馬鹿丸出しです。

    当然、こんなスケジューリングでは妊娠するはずもなく。
    挙句の果てに、旦那さまの能力を疑っておりました。
    そして旦那も、不妊検査に「行くいくー」と言っておきながら
    まったく行かず。
    私は行ったのにー( ˘・з・)
    と、いつもイライラ。
    お酒の量が増え、仕方なく断食ダイエットしながら
    片道1時間半かけて仕事に向かう日々。
    オバサン扱いされたくないので、
    エアコンがんがんの職場でも無駄に薄着。

    まー、負のアラサーサイクルです。
    でも、いつかは妊娠するよね☆と、なぜか強気でした。

    そんな私の意識を変えてくれたのが、旦那の転勤。
    距離にして約400キロの遠方でした。
    お金ないから月に一回くらいしか会えない。
    そう思うと時間を無駄にできないって思えました。
    それでやっと、妊娠について調べたら。。。

    ・排卵日は基礎体温の陥落日か、その直後の数日のうち
    ・しかも受精可能な時間は、排卵後24時間程度
    ・しかもしかも、体温の推移が正しいサイクルになっていない場合、
     そもそも排卵自体がないことも

    つまり、私のように暴飲暴食や無茶なダイエット、
    冷えた体とストレスだらけの生活では
    排卵自体なかった可能性が高いようです。。。
    うひゃー(˚ଳ˚)

    というわけで、仕事を辞めて旦那の転勤についていきました。
    のんびりパートしながら、まずは健康な体作り。
    そしたらぽろっと妊娠しました。
    正しい知識って大切なんですね。

みんなへメッセージやアドバイス

・うまくいかないことがあったら、きちんと調べる
・基礎体温を付けて、自分の体の状態を良く知る
・ストレスは溜めない

私は、以上3点が大事だなーって思いました。
参考になればと思います٩(`・ω・´)و
1
上へもどる