カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 出産のための準備
出産

[34w]出産のための準備 [妊娠・出産の体験談]

3971人に読まれました
2015-07-28 23:08
初めての出産の場合自分で何が必要で何が必要でないか分からないので時間がかかると思います。出産の準備は早めにこつこつ進めるのが抜け目なくできるポイントです。私の経験が少しでも参考になれば嬉しいです。
 
  • 大きな準備物

    チャイルドシートやベビーカー、抱っこひもはだいたい皆さん購入を考えているのではないかと思います。私たちも高い買い物なので実際に何度もお店に足を運び熟考しました。
     周りの人の意見を聞いたり、ネットど口コミを見たりと慎重に選びました。ちなみにチャイルドシートはレカロ、ベビーカーはエアリア、抱っこひもはエルゴベビーを使っています。どれも満足のいくものです。
     出産前に買おうかどうか一番悩んだのがベビーベッドです。これは家庭によって意見が分かれたので私たちに必要かどうかわからなかったからです。安い買い物ではないのでとりあえず買わずに出産を迎えました。
     そして退院して赤ちゃんと一緒に生活をしてみて、「ベビーベッドあったほうがいいね」となったので急きょ買うことにしました。最近はネットで注文できすぐに手に入るので助かります。
  • 赤ちゃんの準備物

     赤ちゃんの肌着や服の枚数が出産前の準備用のリストに書かれていると思います。だいたい5枚ぐらいだったかと思います。ですが退院すると赤ちゃんが吐いたり、うんちやおしっこがもれたりして汚れてしまうので一日に何度か着替えさせなければなりません。そうなると準備した枚数だけでは全然足りません。その為旦那や母に足りない肌着や服を追加で買ってきてもらいました。
     でも準備の段階では最低限の枚数でいいと思います。季節や赤ちゃんの大きさなど条件は違ってくるからです。後からでも準備できますし。
  • 失敗談

    雑誌についていたリストにお産パットまたはナイト用のナプキンも可と書かれていたので私はケチってのちのち使えるナイト用のナプキンを買いました。
     しかし入院する時に助産師さんにナプキンではだめと言われたのでお産パッドをその場で購入しました。
     実際出産後の出血はとてもナイト用のナプキンでも収まる量ではありませんでした。特に私は出血多量だったからかもしれませんが・・・出産は何が起こるか分かりません。
     お産パッドは絶対準備しておいた方が安心です。

みんなへメッセージやアドバイス

赤ちゃんの小さくてかわいい肌着や服は一度洗濯してやわらかくしました。干す時やたたむ時にかわいくて愛おしさがましてきますよ。
1

妊娠34w前後の体験談

上へもどる