カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 出産 その4
出産

[40w]出産 その4 [妊娠・出産の体験談]

518人に読まれました
2015-07-28 23:33
激痛にひたすら耐え、ようやく出産です!
  • 陣痛中の内診

    陣痛中、子宮口の開きを確認するために何度か内診がありました。これが、もう死んだ方がマシな位痛かったです。ものすごく痛い部分に直接指を突っ込まれて、さらにいちばん痛い部分をグリグリされるのですから…この時だけは「痛い!!やめてェ~!!!」と叫びました^_^; 助産師さんには「はいはい痛いね~。でもやらないとお産進まないからね~」と軽くあしらわれ、容赦なくグリグリ…地獄の苦しみでした。私は、子宮口9.5センチで赤ちゃんの頭が少し引っかかったため、最後は助産師さんに子宮口を広げてもらいました。「めちゃくちゃ痛いからね!」…その言葉通り、めちゃくちゃ痛かったです。「ギャー!いたいィィィィ!!!!」と叫んでいると「はい、いきんでいいよ!」といきみokのお達しがでました。

  • いきむ

    直前までギャ~と叫んでいたため、そのままのノリでいきみに突入しました。目をギュッとつぶりギャ~と叫んでいると、「目開けて!声出さないで!」と言われました。いきむ時は、目をあけて声を出さない方が力が入りやすいんだそうです。うまくいきむと、赤ちゃんの頭がガチっとはまりネジのように回転する様な感じがしました。いきむのはなんとか頑張れたのですが、いきまないで~力抜いて~と言うのがすごく大変でした。頭がはさまっている感じがありかなり苦しく、いきみたくてパニックに。どうやったら力が抜けるのかわからなくなっていました。はー、はー、はー、と助産師に言われてやっと落ち着き、かなり頑張って力を抜きました。にゅるんとした感覚と共に赤ちゃんの産声を聞くことができました!

みんなへメッセージやアドバイス

2926グラムの女の子を出産することができました。母子共に健康、母子手帳によると、陣痛から8時間の安産でした。

1

妊娠40w前後の体験談

上へもどる