カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 公共のプールデビュー(9ヶ月)
おでかけ

[0歳9ヶ月]公共のプールデビュー(9ヶ月) [育児の体験談]

315人に読まれました
2015-08-11 23:11
上の子も下の子も同じ時期くらいにプールデビューしました。プールによっては、オムツがとれていない子供は専用プールのみしか入れない場合がある為事前に確認して下さい。
ミストがある幼児プールや波のプールの浅瀬など、9ヶ月の娘は自宅プールよりも飽きずに遊べました。
  • 初めてのプールで気をつける事

    この時期はまだ午前中に1回、午後に1回お昼寝をしている時期です。
    プールに向かいながらお昼寝をさせて、ついてから軽く遊んでお昼を食べて、午後のお昼寝の時間には帰るという2時間程のスケジュールで遊びました。

    日焼け止めはもちろんの事ですが、水着は肩を隠せるような長袖か半袖のラッシュガードタイプの物を選びます。プールに入っていても肩は基本的に出ている状態なので、大人でさえ日焼け止めを塗っても赤くなってしまう可能性があります。

    できればフード付きのタイプですと、帽子を被らずに済みます。頭からこまめに水をかけてあげて、頭があつくならないように注意しましょう。
  • テントを持参する

    早めに入場できて、屋根付きの場所を取る事ができれば1番良いのですが、そうでない可能性もあります。

    大人だけでしたら何とかなりそうですが、子供がいる場合プールや海用の小さいテントを持参しましょう。
    プールでは授乳室がある場所も少ない為、このテントの中で授乳したりもできます。
  • プールでの授乳

    9ヶ月にもなれば、授乳間隔も空いて離乳食も順調に進んでいればあまり欲しがる事はないと思いますが。
    念の為プールに行く前に車等で授乳を済ませましょう。

    プールによっては授乳室が無かったりしますが、無い場合でも医務室で授乳をさせてくれる所もあるので聞いてみましょう。
  • プールの水質

    感染症などで気にされてるお母さんも多いと思いますが、上の子はこの時期に色々なプールに連れて行きましたが、全く問題ありませんでした。

    プールによっては循環し過ぎて冷たくて入れない場所もあるので、この時期はあたたかいプールを選んだ方がいいと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

プールではお盆時や土日は混んでいて、特に連休中には臨時駐車場等でプールまでかなり歩く可能性もある為、デビューするのには平日を狙っていきましょう。平日でも夏休みに入っている為、空いている訳ではありません。
1

上へもどる