カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ホームケア >
  4. 蚊から娘を守れ!
ホームケア

[0歳8ヶ月]蚊から娘を守れ! [育児の体験談]

615人に読まれました
2015-07-31 14:52
毎日暑い日が続いています〜!
こう暑いと、少しのお出かけでも汗がダラダラ。
暑くて暑くて、買い物も億劫になります。
しんどいのは大人だけで、娘たちはきゃっきゃと走り回っています。
さすが、子供。

この時期、少しの外出でもかかせないのが、
日焼け止めと蚊よけです。
長女は私に似て色黒なので、少し日焼けしてもすぐに吸収して真っ黒。
夏前の毎日の公園通いでもうすでに真っ黒です。
色白にはならない体質でしょうが、少しでも焼けないように、日焼け止めを塗ったくります。

次女は私に似ずに、色白。
みんなに褒められるぐらいの色白で、ツルツルのモチモチ肌です。
すぐに赤くなってしまうので、外出の前に日焼け止めを塗ったくります。
特に肩と、顔を重点的に。

そして、もう一つ大事なのが蚊除け。
蚊よけのシールを服に貼って、身体にスプレーをかけます。

それでもいつの間にか刺されてしまうんですよね。

子供は体温が高いし汗っかきなので刺されやすい。

特に、次女が汗っかきなので、すぐ蚊に刺されます。
そして体質なのでしょう。すごく腫れます。
画像は去年足首を蚊に刺されてパンパンに腫れてしまったときのものです。

あんまり掻きむしったりはしてないようでしたが、パンパンに腫れてしまいました。

足だけでなく腕なども刺されると腫れてしまいます。

ネットで調べてみると、小さい子は腫れやすいようです。
だんだんと免疫がつくのか腫れなくなるということでした。

そして、今年。
残念ながら、去年と同じように腫れてしまいました。
車の中に蚊がいたようで、3箇所も刺されてしまった日がありました。

口元も刺されていて、痒いようで掻きむしってしまい、流血。
カサブタになってもまた掻いてまた流血。

とびひになりそうで心配でしたが、なんとか治りました。でも、少し痕が残っています。


それからは、車の中にも蚊よけを持って行くようになりました。

完全に蚊から守るのは無理だけれども、
綺麗な白いモチモチ肌をできるだけ守っていきたいと思う母です。


1

上へもどる