カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 保育園・施設 >
  4. まさかの園バス乗せ忘れ事件
保育園・施設

[2歳]まさかの園バス乗せ忘れ事件 [育児の体験談]

641人に読まれました
2015-08-10 15:53
息子が帰りの保育園バスに乗ってないという出来事が起こりました(>_<)

息子は外で遊んでいたらしいです。
同じ停留所利用の年少のお友達が教えてくれました。
お迎えに停留所で待っていたら、乗っているはずの息子が降りてこない。
先生に「息子は・・」と切り出すと「乗っていないです。」と返されました。
内心、驚いて言葉も出なかったのですが、素早く園に確認の電話を掛けてもらい、保育園にいるという確認が取れて一安心しました。

当時2歳4ヶ月。大人の話すことはほとんど理解しているだろうけど、遊びに夢中で聞こえていなかったんだと思います。
人数確認をしたり、毎日保育園バスに乗っているからなんとなく分かりそうなんですが、なぜだか乗せ忘れてしまったようです。
理由は判明せず、園長から謝罪のお電話がありました。翌日も他の先生が謝ってくださいました。

私はノンキなのか、保育園内で遊んでいたならば安心というか不満もそれほどなかったのですが、周りからそれは保育士の怠慢ではないかと言われ確かにそれもあるなーと。
沢山の園児を見ていて大変とはいえ、お仕事ですし、小さい子供の命がかかっているので、園児の所在はしっかりしていただきたいですね。

息子もノンキなので、長く遊べて良かったとでも思っていたんでしょうね(汗)。

これっきりで保育園バスに乗せ忘れられたことはありませんが、他の子の着替えを持ち帰ったり金曜日に上履きを持ち帰り忘れたりということは起こりました(笑)。

1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる