カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 0才の息子と車での長距離移動
おでかけ

[0歳5ヶ月]0才の息子と車での長距離移動 [育児の体験談]

1937人に読まれました
2015-07-31 22:26
我が家は私・夫の双方の実家が遠方です。
車で6~7時間かかるのですが、ジジババに孫の顔を見せに行く機会が年に数回あります。
かなりの移動時間なのでいろいろ心配事がありますが、小さな息子が少しでも車内で快適に過ごせるようにいろいろ考えました。
  • 車内での音楽♪

    出産前はミスチルや西野カナを聞いていました。
    しかし、ここは我慢して「ぞうさん」「となりのトトロ」などの童謡をエンドレス!
    子ども用CD買いましたよ。
    別に子どもが歌詞の意味を分からなくてもいいんです。
    こっちも懐かしい気持ちになります。
  • チャイルドシート

    移動のうち半分近くは寝てくれます。
    起きている時は座った状態でないと怒るのですが、スヤスヤし始めると頭が重そう…
    なので、新生児のころから使えるベッドみたいに倒せるチャイルドシートを我が家では使用しています。
    寝たらゆ~っくりリクライニング。
    頭が下がることなくぐっすりです。
  • 夏は保冷剤マット

    夏の暑い日には、クーラーが効くまで車内は灼熱地獄です。
    しかも子どもがいる後部座席には冷たい風がすぐに届かない。
    そこで、最初の休憩地点まで保冷剤を入れることが出来るマットをチャイルドシートへ取り付けます。
    これで首と背中が適度にひんやり♪
    (これを付けてから普段の買い物でもチャイルドシートを嫌がらなくなりました。)
  • 日差し対策

    窓から入ってくる日差しは強敵です。
    いくら紫外線に強いガラスにしていても入ってくる。
    チャイルドシートに固定されている子どもは避けようがないのです。
    そこで後部座席の窓に遮光カーテンを取り付けました。
    日差しが強い時は閉めて、そうでもない時は景色を楽しませて、と活躍しています。

みんなへメッセージやアドバイス

息子の感想は聞けませんが、快適に過ごしてくれていると信じたい!
0

上へもどる