カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. ちゃんとケアすれば良かった、妊娠線
トラブル

[40w]ちゃんとケアすれば良かった、妊娠線 [妊娠・出産の体験談]

1900人に読まれました
2015-08-02 23:54
初めての妊娠のときは、そんなに自分のことでケアをしたこともあまりなかったので、妊娠線もそんなに気にしていなかったです。本や雑誌にもいろいろ特集されていたけど、ケアをせず肌荒れなどした経験がなかったので甘くみていたようです・・。
  • 私なりのケア

    最初の妊娠は結婚式を挙げる前にわかったので、妊婦用のエステに行ったときにもらった妊娠線予防のクリームをずっと塗っていました。塗り始めたのが5か月頃でした。遅い方なのかもしれません。たまには忘れてしまうこともあったと思いますが、ちゃんと塗っていました。
    2人目の妊娠のときは、人気だと雑誌に載っていたWELEDAのクリームを使っていました。2人目のときもちゃんと細めに。
  • ケアはしていたのですが・・

    予定日は12月だったので、クリームはきちんと塗っていたつもりです。でも、お腹がだんだん大きくなり、皮膚がひっぱられてなのか乾燥が酷かったからなのか、臨月あたりはとてつもないかゆみに襲われていました。かゆみを感じてはクリームを塗っていたけど、予定日近くでは我慢できず掻いてしまうこともありました。
    入院して陣痛が軽めだった時間も我慢できずに掻いていたら、助産師さんに止められました。「妊娠線が酷くなるから掻いちゃダメ」と言われ、初めて気づいたのですが、私からは見えないお腹の下の方に妊娠線が出来てしまっていたのです。それを見たときはかなりショックでした。
    もう消えないので、2人目のときは高いクリームに頼り、今以上酷くならないように気をつけていました。

みんなへメッセージやアドバイス

私の場合、お腹の下の見えない場所がかゆくて妊娠線が出来ていることに気付かず掻きむしってしまって、たくさんの妊娠線ができてしまいました。今でも見る度に後悔しています。陣痛がきて、もうすぐ出産だしと思って気を抜いてしまいました。
私のようにならないように、最後まで気をつけて下さい。
0

妊娠40w前後の体験談

上へもどる