カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 1人目と2人目で大きく違った出産劇
出産

[39w]1人目と2人目で大きく違った出産劇 [妊娠・出産の体験談]

128人に読まれました
2017-03-10 15:28
2014年 長女の出産時は41w3dの誘発入院2日前の深夜1時におしるしと同時に自然に陣痛が始まり明け方4時に病院に行きNSTを1h装着するも子宮口が2cmで陣痛5分間隔でも微弱+初産だったせいで「帰って風呂入ってきてね〜」と家に帰されました(´ε`;)

8時に陣痛強くなってきて入院確定後ひたすら廊下を往復→ずっと微弱→14時促進剤→16時母体の意識レベルと子宮口が開かない+胎児の回旋異常で緊急カイザーの準備が始まる→陣痛MAXの中ベット上でレントゲン撮るのにコロコロ転がされて悶絶していきみ逃しが出来ずいきむ→無理やりいきんで子宮口全開→助産師さんの「この子全開だから下からいけるよ!」の鶴の一声で何とか麻酔直前にベット移送で分娩台へ→その後は3回いきんだら18時前に出てきてくれましたw

その後会陰切開の縫合で麻酔が効かなくて気絶して気づいたら深夜の病室でした('A`)

促進剤からの後が母体の意識レベル低下があったりでかなり主治医曰く「よく下から産めたね〜、ほんと壮絶な出産だったよ、でも初産とは思えないくらいいきむの上手だったね(^q^)」と壮絶な出産だったらしい長女の出産劇

次女は2017年2月末のついこの間でした
おしるしから3日後の39w4d 2月23日深夜に陣痛始まり明け方に病院行くも長女と同じく2cmで5分間隔でも前駆だからと「2人目だしわかると思うけどもう一段階痛み強くなったら来てね」帰される←

経産婦なのに37wの1cmから子宮口の開き具合に進行が無く「ほんとお姉ちゃんの時と同じで子宮口硬いよね」と助産師さんに言われる私

1日動きまくって生理痛みたいな痛みに不快感MAXの中陣痛遠のくのを防ぎつつ23時に本陣痛始まり痛みで起きる('A`)
24日1時30分頃病院着く頃には子宮口5cmで痛みも強いから陣痛室飛ばしてそのまま分娩室にドナドナされる

「お昼前くらいですかね〜」と助産師さんに4時頃言われて「この痛みにあと半日耐えなきゃいけないのか…」と絶望するもこの時子宮口8cmまでいきなり進行していてもう痛くて喋れないしいきみたい衝動でとにかくお尻が痛いから尻の痛みを主張したら「じゃあ1回いきんでみて下さい」と言われ全力でいきんだらイキナリ全開大で大慌てで分娩準備に入る、危うく先生間に合わない所だったけど1回いきんだら5時前に次女が出てきました(><)

ちなみに長女は意識レベル低下したところで人工破膜で破水させての分娩だったので産後に「破水とは何ぞ??」となる

次女は最後まで破水せずで羊膜と一緒に頭が出て来たので助産師さんがバナナの皮剥くみたいにペリペリと破膜させて体全体を出してから産声だったので今回も「破水とは何ぞ?」な状態

2人産んでも破水を知らない経産婦が出来上がりました。゚(゚^ω^゚)゚。

長女の産後は肥立ちが悪く3ヵ月くらいまともに動けなかったけど次女は長女より1回り小さくて本陣痛から5時間のスピード出産で医者も驚くスーパー安産だったため会陰も切開無いし傷無いしで予後も良く出産直後から1人でスタスタ歩いてコーヒーショップで買い食いしてました(><)

現在産後2週間で自転車と自動車乗り回してます(><)

みんなへメッセージやアドバイス

3人目もいずれは欲しいので次の妊娠→出産はどんな風なのか今から楽しみです(><)
0

妊娠39w前後の体験談

上へもどる