カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. いつからいつまで?妊娠16週まで続いた私のつわり症状と対処法
つわり(悪阻)

[4w]いつからいつまで?妊娠16週まで続いた私のつわり症状と対処法 [妊娠・出産の体験談]

4830人に読まれました
2016-02-09 17:48
妊娠初期から中期くらいまで、軽いつわりを体験しました。どんな症状でどう対応したかなどを書きましたので、よければ参考にしてください。
  • いつごろから気が付いたか、いつまで続いたか

    私は9週での流産も含めると3回妊娠経験があります。そして全ての妊娠で、だいたい4週くらいでつわりを感じ始めました。そして、もうほとんどつわりがないなと感じたのは16週くらいでした。つわりがあるのは4~12週くらいが一般的と言われているようなので、私の場合は少し長い間続いたようです。
  • どんな症状で、どう対応したか

    私のつわりは、常に気持ちが悪いというものでした。ご飯は一度にたくさん食べられないのに空腹になると気持ち悪さが倍増するため、常にちょこちょこと食べていなければなりませんでした。仕事をしていたときも、休憩室で仕事中にお菓子を食べたりしていました。それが許されるゆるい職場で助かりました。おいしく食べられるものも限られていて、結局梅が入ったおにぎりが一番食べられました。酸っぱいものが食べたくなるというより、酸っぱかったりさっぱりしたものしか食べられないという感じでした。

    つわりがひどい方は吐いたりするそうですが、私は吐くまではいきませんでした。でも、一度だけテレビで船酔いのシーンを見て自分が吐きそうになったことがあります。あとは、歯磨きで奥の歯を磨くときに嘔吐反射が出やすくなりました。
  • つわりが長かったおかげで、あまり太らなかった

    私の話ではありませんが、つわりが終わった途端においしく食べられるようになり、劇太りした友人がいます。でも私はつわりが長かったのが幸いしたのか、体重コントロールが比較的うまくいきました。つわりが治まってからしばらくして、今度はお腹が大きくなってきて一度に食べられなくなり、結局一度にたくさん食べられる時期は少なかった気がします。

みんなへメッセージやアドバイス

つわりは人それぞれだと思うので対処の仕方もいろいろだと思いますが、私はちょこちょこ食べることで乗り切りました。でも、どうしようもなかったら迷わず主治医に伝えてくださいね。
2

妊娠4w前後の体験談

上へもどる