カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. みんなのインタビュー >
  4. 切迫早産 >
  5. キワイアンさんの体験談[切迫早産] 28週の定期検診にいった際に、お腹の張りがある...
切迫早産

[28w]キワイアンさんの体験談[切迫早産] 28週の定期検診にいった際に、お腹の張りがある... [妊娠・出産の体験談]

260人に読まれました
2017-11-16 10:56
  • Q1.切迫早産が発覚したのは妊娠何週ごろですか?

    28週の頃でした。正社員でデスクワークの仕事をしてましたが、お腹の張りが多く痛みもたまにある感じではあったのですが、上の子が5歳で保育園の送り迎えと共に家事や遊びの相手を毎日していた事もあり、なかなか自分の事を一番に考える暇もありませんでした。また、上の子の時は切迫早産の「せ」の字も無く、毎日ウォーキングに出たりしていた生活だったので、同じ感じで過ごしておりました笑。
  • Q2.切迫早産が発覚した時の状況と気持ちを教えてください

    28週の定期検診にいった際に、お腹の張りがある事・痛みもたまにある事を伝えると、念の為子宮頸管の長さを計りましょうとの事で台に乗ると、前は3.7センチだったのが2.8センチまで短くなっており、赤ちゃんが下がってきていることが発覚しました!平均3〜4センチ以下であったため、張り止めの薬を飲んで安静にしてくださいと言われました。正直、1センチ程短くなってもマズイのか何なのか分からなかったので、安静も正直どこまですればいいとかわかりませんでした。取り敢えず2週間後の検診にまた来てくださいと言われ、その日は帰りました。
  • Q3.切迫早産中はどのような生活を送っていましたか?

    その検診の次の日もお腹の張りは続き、朝起きてトイレまで歩くにもキツイ状況だったため、仕事は休みましたが、保育園の送り迎えはしてました。さすがに自転車に乗るのは避けましたが、保育園までは歩いて10分はかかる距離だったため、私のその時の足の速さでは20分かかりました。
    安静の度合いが分からなかったため、次の日の友人の結婚式に出席した事もあり、張りはますます強まり、就寝前に薬飲んで横になってもお腹がカチカチでした。。さすがにこれでは電車通勤の職場にも行けないなと思い、再度病院に電話し再受診しました。さすがに仕事は休業しないとマズイねという事になり、指導事項連絡カードに記載して頂き、その日から休業を余儀なく、自宅での安静生活が始まりました。保育園の送り:旦那、お迎え:義母が対応、自宅で寝たきりを続けています。家事は極力しないで旦那が率先して洗濯と食事電車皿洗いをしてくれました。現在も寝たきり生活です。仕事での引継ぎができていないのでたまに会社と連絡取りながら引継ぎをしてます。
  • Q4.切迫早産になった原因はなんだと思いますか?

    毎日の保育園の送り迎え(自転車)・駅までも自転車・電車通勤・7時間労働と家事全般だと思います。
  • Q5.切迫早産が回復したのはいつ頃ですか?

    早く回復をしたい気持ちが大きいです。。妊娠8カ月のため、今産まれたら大変!まだ出てこないで!とお腹の赤ちゃんに毎日言い聞かせてます。
  • Q6.切迫早産回復後の経過はどうでしたか?

    回復したい事を切に願います。。
0

妊娠28w前後の体験談

上へもどる