カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 【妊娠後期】身体の変化がありながらもアクティブに妊娠後期を過ごしたママのヒストリー
妊娠後期(8ヵ月以降)

[35w]【妊娠後期】身体の変化がありながらもアクティブに妊娠後期を過ごしたママのヒストリー [妊娠・出産の体験談]

18756人に読まれました
2018-03-08 12:52
***
  • KMママさんのプロフィール

    ◆専業ママ(出産当時20代後半)
    ◆妊娠後期に辛かった症状:トイレが近い
    ◆症状があった時期:妊娠後期〜出産まで
  • トイレの近さに悩まされました・・・

    出産予定日が近づくにつれて、「出産出来るのかな?痛みに耐えらえるかな?」ということがとても不安でした。
    でも、旦那さんが想像以上にサポートしてくれて嬉しかったです!

    辛かった症状としては、便秘,、眠気、腰痛、貧血、眠気、トイレが近い、げっぷ、足がつる、トイレが近いなどがありました。

    中でも、「トイレの近さ」には悩まされ、夜中に何度も目が覚めて、トイレに駆け込んでました。
    外出時もトイレが近いため、トイレを探すのに苦労しました。同じ症状で悩んでいる人は、お出かけの際はトイレの場所を確認しておくといいかもしれないです!
  • 色々な運動にもにチャレンジ

    足腰を鍛えるためにウォーキングや階段昇降、雑巾がけなどの運動を無理ない範囲でやりました!

    友達と過ごす時間を作ったり、家族と過ごす時間を大事に過ごしたりもしました。
    出産前に美容院にも行って髪型をスッキリさせましたよ!

みんなへメッセージやアドバイス

体調が良ければ、とにかく外に出歩くこと!
過度な体重増加の防止にもなるし、気分転換にもなるし、ウォーキングは、安産にもつながると言われてるので。

私は毎日30分は歩くようにしてました。もちろん無理は禁物なので、少しでも体調が優れないなと思ったらお休みしてくださいね。
0

妊娠35w前後の体験談

上へもどる