カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  4. つわりが終わり胎動がよりはっきりと~中期の体重増加と激しい胎動~
妊娠中期(5~7ヵ月)

[23w]つわりが終わり胎動がよりはっきりと~中期の体重増加と激しい胎動~ [妊娠・出産の体験談]

14432人に読まれました
2016-02-10 16:25
つわりがすっかりなくなったせいで、1週間に1kgという体重増加が始まった妊娠中期。
中の子もますます元気に育ち、胎動がどんどん派手になってきました。
胎動のせいで夜中何度も目が覚めることも・・・。
  • 体重増加と適度な運動

    つわりがなくなり、体重が1週間に1キロ増えるという状態になってしまいました。
    体重が増えるということは、産道に肉が付き赤ちゃんが出てきにくくなり難産になりやすいのだそうです。
    同時に赤ちゃんが巨大児にならないようにとも言われましたが、後から聞いた話胎児が大きくなるのは遺伝が関係しているので、あまり食事制限は意味がないとも聞きました。
    産院からは安定期に入ったら1日2時間は歩け!という指導があり、私も1日2時間~4時間、外を出歩くようになりました。行き先は近所のスーパーや、図書館などででした。
    写真は4Dエコーの息子。ん?指しゃぶり?
  • 激しくなる胎動

    このころの我が子の体重は630g。標準的な重さです。
    まだ子宮内にはゆとりがあるのか、ぐるぐりる回転することも。
    特に食事中から食後、夜中の胎動が活発で、夜中は眠っていても目が覚めるくらいの時もしょっちゅうでした。
    ちなみに、うちの子の胎動は激しい方でしたが、同じ月齢のママさんはこの時「ほとんど胎動を感じない」とおっしゃっていました。性別は同じ男の子でしたが、胎動の差は男女差ではなく性格によるもののようです。
    産後、確かにうちの子は動きが激しく、彼女の子はおっとりさんでした。
  • この時期のお話を自分のブログにエッセイ4コマで公開しております。

    http://ameblo.jp/nanataworld/theme-10083151051.html
    良ければぜひご一読くださ

みんなへメッセージやアドバイス

今思えばこの時期が一番楽しい時期でした。
胎動がはっきりし、キックゲームや語りかけでの反応がわかりやすくなってきたので、絵本の読み聞かせや歌い聞かせなどのし甲斐がありました。
胎教は本当は胎児には意味がなく、母親になる側のためのものだと聞きますが、確かに毎日が楽しくなります。
また、この時期に日記などをつけておくのはお勧めです。
育児中疲れた時に読み返すと、頑張ろうという気になれます。
2

妊娠23w前後の体験談

上へもどる