カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. トラブル解消!妊娠中におすすめスムージーレシピ★
妊娠初期(2~4ヵ月)

[16w]トラブル解消!妊娠中におすすめスムージーレシピ★ [妊娠・出産の体験談]

7584人に読まれました
2016-03-08 16:52
野菜が入ったスムージーは苦手なのですが、
フルーツスムージーは大好きなので、いろいろと試しました。

その中でも、妊娠している時のオススメを紹介します。
  • ビタミンCとカリウムが取れる!

    ■バナナとマンゴーのスムージー

    材料(作りやすいと思う分量を記載しています)
     バナナ 1本
     マンゴー 1個
     オレンジ 半分
     氷 5個くらい
     牛乳(豆乳) 150ml

    作り方
    1.バナナ、マンゴー、オレンジはそれぞれ皮をむいて、適当な大きさにカットします。
    2.すべてミキサーに入れて、なめらかになるまでミキサーにかけて完成です。

    ■おすすめポイント
    ビタミンCがとれるのはもちろん、バナナに入っているカリウムは、むくみを取ってくれる効果もあります。
  • ビタミンたっぷり!元気になれる!

    ■ハニーレモンスムージー

    材料(作りやすいと思う分量を記載しています)
     オレンジ 1個
     レモン 半分
     牛乳 80ml
     はちみつ 大さじ2くらい

    作り方
    1.オレンジは皮をむいて、適当な大きさにカットします。
    2.レモンは絞り、すべてをミキサーに入れて、
       なめらかになるまでミキサーにかけて完成です。

    ■おすすめポイント
    ビタミンたっぷりの、さっぱりするスムージーです。
    はちみつを入れることで、マイルドになります。

    食欲がないつわりの時期でも、さっぱりしているので食事代わりに飲むことができました。
  • 食物繊維たっぷり!レモンで疲労回復!

    ■りんごはちみつスムージー

    材料(作りやすいと思う分量を記載しています)
     りんご 半分
     牛乳 300ml
     レモン 半分
     はちみつ 大さじ1

    作り方
    1.りんごは適当な大きさにカットし、ミキサーに入れます。
    2.レモンは絞り、すべてをミキサーに入れて、なめらかになるまでミキサーにかけて完成です。

    ■おすすめポイント
    りんごの食物繊維で、おなかの調子を整えてくれる他、カリウムも豊富で、むくみを取ってくれる効果も期待できます。
    レモンのビタミンCで、疲労回復効果があります。

みんなへメッセージやアドバイス

つわりの時期でも栄養がとりたい時に飲んでいたものです。

さっぱりしたフルーツスムージーであれば、飲みやすく、簡単に食物繊維や栄養を取ることができますよ◎

おすすめです!
1

妊娠16w前後の体験談

妊娠初期(2~4ヵ月)の人気体験談ランキング

上へもどる