カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 授乳 >
  4. ♡初めてのおっぱい♡
授乳

[0歳0ヶ月]♡初めてのおっぱい♡ [育児の体験談]

499人に読まれました
2015-08-08 14:49
 通っていた産婦人科が完全母乳を推奨していた。私も絶対完全母乳がいいと思っていましたがなかなか思うように進みません。赤ちゃんが痩せちゃうーと焦りながら授乳をしていました。入院中に必死で授乳の練習をしました。
  • 授乳の大敵!陥没乳首!

     出産後カンガルーケアで生まれたばかりの赤ちゃんを胸の上に2時間ほどのせていました。それが終わるとすぐ授乳です。例え吸えなくても口をつけるだけでもいいそうです。もちろん始めは吸うことはできませんでした。
     本などで赤ちゃんは三日分のお弁当を持って生まれてくると書かれていました。つまり三日間はお乳が飲めなくても大丈夫ということだそうですが、実際我が子が一日たってもうまくお乳を飲んでくれなかったら焦ります。
     二時間おきの授乳の練習に助産師さんは一対一で熱心に指導してくれました。例え夜中でも授乳のたびにナースコールをして助産師さんと練習をします。「次こそは飲んで、次こそは!」と願うような気持ちで始めは授乳をしていました。
     赤ちゃんが飲みにくい大きな原因は私の陥没乳首にありました。私の場合左右両方が陥没していました。授乳する前に器具を使い乳首を出してからくわえさせていました。
     そして練習の甲斐あって二日目あたりから左のお乳は上手に吸えるようになっていきました。
     一日に何度も何度も乳首を酷使していたので入院中の段階ですでに両方乳首が切れてしまいました。ものすごく痛いのですが、赤ちゃんに飲んでほしいという気持ちから切れようが、血が出ようが器具で乳首を引っ張りだしてました。
     退院間近でようやく少しずつ右の乳首も吸ってくれるようになってきました。
  • 退院後赤ちゃんの体重が減少!

     退院し、もう助産師さんに頼れないので不安でしたが必死に毎日授乳しました。しかし退院後一週間で一度産婦人科で赤ちゃんが検診を受けなければならなかったのですが、その時体重が落ちていたのです。先生から「サボらないようにね。」と言われました。決してサボっていないし、夜中も何回も起きて授乳していたのに・・・とすごくつらい思いをしました。
     赤ちゃんがよく寝る子だったので、夜中は私が目覚ましで起きて赤ちゃんを起こしてました。しかし赤ちゃんは眠くてほとんど飲んでくれませんでした。
     先生の提案で一日に数回手で搾乳したお乳を飲ませることにしました。一度に飲ませる量は日本酒のおちょこ一杯分ぐらいです。しかしおちょこ一杯分のお乳を搾乳するのもかなりの時間がかかり寝る時間がほとんどありませんでした。これを三日間やったところ赤ちゃんの体重がすごく増えていました。搾乳はもうしなくてもいいと言われ、その後は普通の授乳だけでどんどん体重が増えていきました。
     一時はどうなることかと心配しましたが、ぽちゃぽちゃのかわいい赤ちゃんへと成長しました。

みんなへメッセージやアドバイス

 赤ちゃんが夜よく寝てくれるので授乳の間隔があいてくる三か月以降は私も夜まとめて寝れたので助かりました。でも新生児の間も夜ずーっと寝られると思うように授乳ができないのであせりました。ないものねだりですが、最初は夜中起きてくれる赤ちゃんいいなぁって思ってました。
1

0歳0ヶ月前後の体験談

上へもどる