カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おむつ・おしり >
  4. 布おむつの実際のところ
おむつ・おしり

[0歳4ヶ月]布おむつの実際のところ [育児の体験談]

730人に読まれました
2015-08-05 08:45
 使い始めた理由は、おむつ代が安く済むかもと思ったのと、単純な興味です。たまに「布おむつしてるの?すごいね〜。」みたいなことを言われるとちょっと嬉しい。

 ちなみに、輪おむつではなく、成形おむつという、たたまなくてそのまま使えるものを使いました。おむつカバー(一番外の、マジックテープのついている方で、水分は吸わない)、成形おむつ(おしっこを吸わせる布)、使い捨ての薄いシートの順に重ねて、薄いシートはおしっこの時は捨てずにうんちのときは捨てます。うんちがシートに上手く収まってくれると、シートを捨てればほとんど水分しかないのでおむつが洗いやすくて助かります。それでも面倒なのは面倒ですけどね。

 外出時、就寝時、下痢の時は紙おむつにした方がいいです。あとは洗濯したのが乾ききらないことが何度がありましたが、布を買い足すことは考えずに大人しく紙おむつを使いました。成形おむつは分厚いので、冬は乾くまでに時間がかかりました。おむつかぶれを起こしていても紙おむつにしました。昔は紙おむつの方がかぶれやすかったそうですが今はなのか家はなのか、逆のようです。

 枚数ですが、20枚の成形おむつと4枚のおむつカバーで回しています。
紙おむつ併用なので2〜3日経ってしまいますが、布おむつがある程度溜まってから洗濯します。

 紙おむつは1枚20円位として、洗濯一回の水道光熱費と同じくらいかな?おムツだけの洗濯なら水量は一番少ない設定でいけますしね。設定を自動にすると、おむつの予洗いで水分を含んで重たくなっている分、必要以上の水量になってしまいます。水がもったいないと思う人は手動で!

 布おむつとの併用の結果、例えば、普通なら紙おむつを一日5枚以上使うところを、夜と買い物のときの2枚で済んだりします。

 ただ布おむつはちょっとだけしか濡れていなくても替えたほうがいいので、交換頻度はざっくり紙おむつの2倍くらいです。それでも大きくなってくると量が増えて頻度は減ってきます。

みんなへメッセージやアドバイス

 布でやるぞー!という方、最初から半分は紙おむつに頼ると決めてみると罪悪感なくできていいですよ。
1

上へもどる