カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. 沐浴タイム
お風呂・スキンケア

[0歳2ヶ月]沐浴タイム [育児の体験談]

361人に読まれました
2015-08-05 23:21
新生児のふにゃふにゃな身体を
お風呂に入れるのって本当に大変!!

でも、この沐浴タイムがとても可愛くて貴重な時間なんですよね!
  • ベビーバスはシンクに入るものを

    産後はあまり水に触らないほうがよい、と昔から言われていますが
    毎日の沐浴、しないわけにはいきません

    私は次女、三女ともに基本的には自分が沐浴をしていたんですが
    出産前、長期入院をしていたのもあって
    筋力が落ちまくり、足腰が弱ってしまいました

    そこで、重宝したのが
    キッチンのシンクに入るベビーバス

    キッチンさえきれいにしておけば
    ベビーソープやバスタオルなども置いておけるし
    立ったまま沐浴できるので
    身体への負担も少なかったです

    ぜひ、どこで沐浴しようか悩んでいる方は
    キッチン使えないか見てみてください
  • この時期だけの貴重な時間

    毎日のお風呂とはいえ
    こんな形で、沐浴をするのは基本的には生後1か月

    こう考えると、すごく貴重な時間だったな~と思います

    新生児期ならではの表情も見られて
    本当に可愛い!

    沐浴はパパの仕事、という家庭も多いと思いますが
    いろんな仕草や表情を楽しんで、写真に残しておきたいですね!

みんなへメッセージやアドバイス

あっという間に過ぎていく新生児期

母は寝不足や慣れない育児で大変な時期でもありますが

1日の大半を寝て過ごす時期なので
沐浴の時間はとても大切で貴重なスキンシップの時間です

産後間もないので無理をせず、体に負担の少ない方法を探しながら
頑張ってください♪
1

上へもどる