カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. みんなのインタビュー >
  4. 陣痛から出産まで >
  5. Azuままさんの体験談[陣痛から出産まで] 36週目の内診の後、その内診によるおしるしがあ...
陣痛から出産まで

[38w]Azuままさんの体験談[陣痛から出産まで] 36週目の内診の後、その内診によるおしるしがあ... [妊娠・出産の体験談]

40人に読まれました
2018-10-10 15:50
  • Q1.出産には何時間かかりましたか?

    破水させられてから約4時間で出産しました。
  • Q2.おしるしや前駆陣痛はありましたか?

    36週目の内診の後、その内診によるおしるしがありました。それ以外は出血せず。
    前駆陣痛は35週くらいから時々ありましたが、切迫早産で自宅安静していたので、産まれてしまうんじゃないかとビクビクしながら過ごしてました。
  • Q3.陣痛から出産までの流れを教えてください

    38週の診察で来院。その途中、胎児の心拍?を調べている最中、別室でデータを見ていた看護師さんが「お腹痛くないですか?」と聞いてきました。
    いつもの張るような前駆陣痛と思われる痛みがあった為、素直に「痛いですよ?」と答えると「陣痛きてますよ?」と言われ( 笑 )
    その日は丁度台風上陸予定日だったので「入院されますか?」と聞かれたんですが、いつも旦那が付き添ってくれてたのに、この日に限って付き添いが義母だけだったので「付き添いの義母と相談します」と答えると、看護師さんが先生に報告に行きました。
    そしてその後再び来られて、「もう入院してください(*^^*)」と言われました。じゃあなぜ聞いた( 笑 )
    でも台風の中来院するかもしれない事を考えたら、この方が良かったなと後で納得。
    そしてもう一度内診台に上がるよう指示があったので上がり、先生が触診しているといきなり「ブツンッ!」と鈍い音が聞こえ、そのまま温かい水がバシャーっと。
    混乱していると、「破水させましたんで、覚悟して下さい。もう後戻りはできませんよ?(*^^*)」と笑顔の先生。
    なんか恐いわ( 笑 )と思いながら、その後分娩室へ誘導され分娩台へ。
    その後2時間くらいは前駆陣痛のような陣痛で、11年振りではあるものの2人目だったので心境的にも痛みも余裕があり、色んな人にLINEを送ってました( 笑 )
    その間に旦那と長男が到着。
    立ち会い出産だったので旦那が分娩室へ残り、長男は義父母の3人で車や廊下のソファーで待機してたそうです。
    そこから地獄の2時間が始まりました。
    陣痛の痛みだけじゃなく、胎児の心音が低下するという恐い状況でした。
    しっかり呼吸をしてもなかなか心音が戻らず、助産師さんに右を向かされたり左を向かされたり、どうにか胎児の心音が保てそうな角度を何度も探しながら耐えました。
    その原因は生まれた後助産師さんがポツリと漏らしたんですが、へその緒が首に巻き付いてたそうです。
    回転しながら生まれてくる為、これはよくある事だそうです。
    だから心音が下がってたのかーと納得しつつヒヤッとしました。
  • Q4.陣痛から出産までに一番大変だったことは何ですか?

    途中、へその緒が胎児の首に巻き付き、どんなに呼吸しても心音が低下していたので、さらに深い呼吸を続け、なんだか溺れているような苦しさがありました。
    あとは妙な陣痛。
    普通は陣痛の並は山場が1回あり、数分楽なのですが、私の場合は山場が2回目ありました。
    なので楽な時間が本当に短く、苦しかったです。
  • Q5.陣痛から出産までに感動したこと、嬉しかったことは何ですか?

    生まれてきた瞬間、声を聞き顔を見ると自然に涙が込み上げました。
    その後抱っこしたのですが、お腹にいる時から呼んでいた名前で呼ぶと、泣きやみ、目をぱっちり開けて指を吸っていました。
    なので、声が聴こえてたんやね!と、私や旦那以上に義母が感動していました( 笑 )
  • Q6.出産後赤ちゃんとの初対面の感想を教えてください!

    顔を見た瞬間、私、旦那、長男、義父母が同時に、旦那にそっくりだと言いました( 笑 )
    今でも男顔で、性別を知らない人からは男前だと言われます( 笑 )
    会えるのを待ち焦がれていたので、無事に産まれてホッとしました。とにかくその一心でした。
    そして皆で、「待ってたよ。よく頑張ったね」と声をかけました。
0

妊娠38w前後の体験談

上へもどる