カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 軟禁生活ラストスパート‼︎出産①(≧∇≦)
出産

[36w]軟禁生活ラストスパート‼︎出産①(≧∇≦) [妊娠・出産の体験談]

1634人に読まれました
2016-06-28 17:01
陣痛開始から出産まで長い道のりでした。
  • じわじわ始まった陣痛

    高位破水があったその日の日中。私はとても元気だけど、定期的にお腹がギューっとする。それも、30秒から1分続いては収まり、またしばらくしてからギューっと痛む。
    それでも、まだまだ体は動かせるし食欲もあるからいつも通り食堂でご飯を食べていました。仲間からは、「なんだかお腹、下がってきたんじゃない⁉︎」と言われて、自分ではあまりよく分からなかったけど痛みが定期的にあるという話をしたら、「え〜っ⁉︎もうすぐなんじゃない??」と、みんなの方がアタフタし始めました。笑
  • 本格的に陣痛が始まりました

    夕方、テレビを見ながら主人とご飯を食べていましたが、お腹の痛みが強くなってきて主人の帰宅後にモニターを装着しました。今日は明らかにラインの様子が違い大きな山が定期的にできていました。(子宮が収縮すると、ラインが山のような形にできる。)
    しばらくすると、スタッフが来て陣痛が5分おきに来ているとのことで、LDRに行く事になりました。
  • 音楽を聴きながらリラ〜ックス☆

    スタッフとLEDに着くと、お産担当スタッフが待っていて、「一緒に頑張りましょうね‼︎」と明るく声をかけてくれました。
    LDRは陣痛開始からお産、その後の休憩までできるできるお部屋です。分娩室は陣痛強くなって、産まれる少し前に入るのですが、LDRはその点一番大変な時に体を移動しなくて良いのでストレスが少ないです。
    CDオーディオ(病院によるかな?)があって、好きな曲をかけながらリラックスできで、またシャワー室、トイレも付いているので、陣痛が収まっている時にシャワーやトイレに行くことも可能です。
    陣痛でまともに食事ができなくて、お腹が空いていたので、スタッフに話したら先生に取り合ってくれて、何でも飲食可能になりました!甘いもの解禁〜‼︎
    「美味しいもの食べて頑張りましょう❤︎お腹空いてると力出ないもの。」
    入院後、初めて食べたスイーツはチョコレートブラウニーでした。笑

みんなへメッセージやアドバイス

一日のうちに目まぐるしく変化した体調。
子供達は何かを思い出したかのように動き出したのでしょう。
時間がゆっくり進んだかのような変化でした。
1

妊娠36w前後の体験談

上へもどる