カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 成長と共に楽しめるようになった夏。
おでかけ

[3歳]成長と共に楽しめるようになった夏。 [育児の体験談]

246人に読まれました
2015-08-11 13:22
上の子3歳半になってずいぶん色々ラクになったので、子どもはより夏を楽しめるようになりました。
親の方も、ただ暑いだけではない夏の楽しみをこれからもっともっと子どものおかげで再発見できると思うと嬉しい限りです。
  • かき氷

    かき氷機を出して家族でかき氷をしました。
    目玉がきょろきょろ回りながら氷が削られていくタイプのもので、子どもは大喜び。
    赤いシロップをかけてあげると二杯もおかわりしました。

    大人はグリーンティーをかけて。これが意外と子どももハマっていましたが、カフェインが入っているのでちょっとだけにしました。
  • 夏祭り

    周りのお友達の話を耳にしたりと要望が詳しく話せるようになり、「大きい花火を見に行きたい」「夏祭りで綿菓子が食べたい」など言うように。
    なるべくかなえてあげたいので、花火をリサーチ中です。あまり人ごみのない田舎の方の花火大会で遠くから見るのが懸命かなと思っています。

    夏祭りで綿菓子を食べるのは、まだこれから夏祭りはたくさん開催されるので連れていってあげる予定です。
  • プール

    去年の2歳代のときから家の前でするビニールプールで楽しんでいましたが、今年はもっと自ら遊び込めるようになって楽しめています。

    水鉄砲や、お店やさんごっこで楽しんでいます。
    プールのなかでおやつやスイカを食べるのも楽しみのようです。

みんなへメッセージやアドバイス

遊びの感想を言ってくれるようになったので、親としても手応えがあり嬉しいところです。

弟も刺激されて一緒になって楽しめているので良かったです。
2

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる