カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ホームケア >
  4. 悪夢!下痢の看病
ホームケア

[1歳0ヶ月]悪夢!下痢の看病 [育児の体験談]

919人に読まれました
2015-08-11 16:18
1歳の娘が下痢になりました。一ヶ月間も…。ホントに大変で地獄の日々でした。

  • 始まりは兄の風邪

    上の子が風邪をひき、見事に下の娘にも風邪がうつりました。咳がそこそこ出ていたので「兄と同じ風邪だろうなぁ。まぁ薬もらって飲めば大丈夫だろう」と軽く考えていました。
    小児科で薬をもらい、咳と鼻水はおさまりましたが下痢が一向に治りませんでした。小児科で整腸剤をもらったので毎食後きっちり飲ませていましたが全然治りません。初診からさらに2週間経っても治らなかったので再診し、また整腸剤をもらいました。

  • とにかく洗濯が大変

    朝起きるとまずパジャマが汚れていました。着替えさせて一息ついていたらまたズボンが汚れている…なんてことはしょっちゅうでした。下痢でも食欲はものすごくあったのでよく食べていて、それがまた下るので一日に7,8回着替えさせていました。当時は梅雨で服が乾かず、上の子の少し大きめの肌着まで動員しての着替えでした。

  • 心身ともに疲れる下痢看病

    洗濯や着替えにも時間を取られるし、食事も消化に良いものを…と毎回作っていたので大変でした。毎日毎日それの繰り返しなので、いい加減治ってくれよとウンザリします。子供の下痢は長引くとは聞いていましたが、これほど大変とは思いも寄りませんでした。

  • 終わりが見えた!長かった一ヶ月…

    毎週のように小児科で薬をもらい、抗生剤の入ったものを飲ませるようになってから徐々に治っていきました。トイレに流せるほどのウンチが出ていたときの喜びったらなかったです。

1

上へもどる