カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. おなかの圧迫感。妊娠中の立ち仕事でトラブル
つわり(悪阻)

[10w]おなかの圧迫感。妊娠中の立ち仕事でトラブル [妊娠・出産の体験談]

4416人に読まれました
2016-04-06 16:32
普段の立ち仕事は長いと10時間を越えることもあって、調理場なので足元から冷える状況でした。

急におなかに違和感が。

”きゅう~”

膨らんでいるような、締まっているような。硬いというか重いというか何とも表現し辛い感覚になり慌てて受診することにしました。

先生曰く、張っている状態とのことでした。

「辛くなる前に休憩室で休んでね。仕事も休憩を挟むなり立ち止まって休んだりすること」

そう言われたことをメンバーに承諾してもらい、違和感を感じたときに目立たない場所で壁にもたれながら2,3分休むとだいぶ違いました。


メンバーに迷惑をかけていたと思います。


冷たい態度をとられる方もいました。
元々あまりポジティブではないほうなんですが、更に些細なことでも「今のはどういう意味があるのか」「どうすれば迷惑かけずに仕事できるか」ととても周囲にたいして敏感になってしまっていました。


この気持ちの沈みも今までにないものだったので、もしかしたら妊娠の影響だったかもしれません。


妊娠に対し辛い態度をされると
「もう仕事を辞めたほうがこの子の為になるはず!」と思い込んで、どうしようもなく落ち込んでしまってました。

今思うと凄く情緒不安定だったと思います。
輪をかけてつわりに襲われました。

私の場合は食べられない悪阻でした。
典型的なタイプで「炊きたてのご飯とか絶対だめ!」のような。

しかし私は調理師……(笑)
日に日に食べられなくなって、終いには匂いもかげないほどに。

みんなへメッセージやアドバイス

手伝ってもらって当たり前のことなんて何もないですよね。時には周りに感謝しながら甘えてもいいと思います。
からだを第一に!
1

妊娠10w前後の体験談

上へもどる