カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 妊娠にいたるまで① ~もしかして不妊症?~
妊活

妊娠にいたるまで① ~もしかして不妊症?~ [妊娠・出産の体験談]

636人に読まれました
2015-08-17 17:34
私が妊娠にいたるまでのことを書きたいと思います。
現在妊娠10か月になりますが、いまの赤ちゃんを妊娠するまでに約3年ほどのスパンがありました。今の旦那とは4年付き合って結婚し、その一年後に子づくりを開始しました。
子作りといっても最初は本格的にし始めたわけではなく、ただ避妊を行わなかった。ということだけなのですが、半年、そして一年経っても全くできる気配がなかったのです。「あれれ…?タイミングが合わなくてできなかったのかな?」とは思いましたが。周りの友達は、すんなりと子供ができていたため、だんだんと不安と焦りを感じるようになりました。
それからというものの、毎回生理の予定日前になると神経質になり、出血があるとものすごくガックリしていました。
もしかして自分は不妊症なのかな?と思いネットで調べてみると、どうやら一定期間の性生活を送っていても、1年経つと病院に行ったほうがいいらしい。
1年というワードに、まさに自分じゃないか。と共通する点が何点もありました。
病院に行って診てもらおうと思ったのですが、病院に行くことを旦那に言うのがその当時は、ものすごく恥ずかしいことに感じ、もしこれで自分が不妊症と診断されたら、旦那はきっと自分のことを嫌いになって、最悪離婚を突きつけられるに違いない。と思いました。
そこで、仕事の休みの合間をぬって、旦那には内緒でこっそりと不妊治療も行っている産婦人科へと行くことにしました…。
1

上へもどる