カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 妊娠中の鉄不足は生活改善からの体質改善をしましょう。
トラブル

[16w]妊娠中の鉄不足は生活改善からの体質改善をしましょう。 [妊娠・出産の体験談]

923人に読まれました
2015-08-15 23:06
妊娠前から貧血気味だったのですが、妊娠をきっかけにより酷い貧血になりました。
鉄材を処方されましたが、「お薬飲めてますか?」と言われるくらい改善はされず。
なので食べやすいものから鉄を摂取してみたのです。
鉄が含まれているというウエハース。
鉄が多く含まれる牛乳。
そして葉酸と鉄が一緒に採れる妊婦用の錠剤のサプリメント。

亜鉛が多く含まれる牡蠣や帆立も食べました。
ですがそれでも数値はあまり良くならなかったのです。

不思議でした。
自分では鉄や亜鉛が多く含まれている食材を食べているつもりだったのですから。
あかちゃんが 鉄分だけを吸収しまくっているのではないかとすら思ったのです。

それでも、赤ちゃんが鉄を欲しがっているのだから吸収しないと思い、鉄材を食べて採れる生活を送っていたのです。
そうして出産になった時、出血は母子手帳に多量に丸がつくくらい多かったので、
産後は立ち上がる事は出来ないくらいふらつきましたが、
その後
入院中に貧血の検査にはひっかかる事はなかったのです。
そして、これは妊娠中、鉄を意識してしばらくしてから感じましたが手足が冷えにくくなりました。
それまで、冷えていた手足が暖かくなったと言う事は血のめぐりがよくなったのです。

出産してから現在も食生活は変えずにいるので手足も冷えにくいです。
子供のおかげで体質改善、食生活の改善が出来たと感謝しています。

妊娠中に鉄不足といわれた方は生活改善をして、それを産後まで継続して続けてみてください。きっと体の変化がわかるようになるはずです。

私は妊娠中の鉄不足は子供からお母さんへの体を大事にしてねの合図であると思っています。
1

妊娠16w前後の体験談

上へもどる