カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. あかちゃんのためにも夫婦の仲を大切に。
妊娠中の生活

[20w]あかちゃんのためにも夫婦の仲を大切に。 [妊娠・出産の体験談]

11583人に読まれました
2016-08-04 17:08
妊娠が発覚し、今後の事などの不安で喧嘩が多くなったり、夫婦仲がぎくしゃくしてしまう、、、。

なんて方はたくさんいらっしゃると思います。


私は、妊娠してから夫の金遣いや行動などにイライラして「子供の為に」「自覚は無いのか」など喧嘩するたびに言っていました。

なんども喧嘩をするたびに夫の小さな行動も気になるようになってきてしまい
喧嘩も増えてしまい悪循環。


そんなある日、旦那に「子供の為、子供の為って、、俺は子供中心の生活は出来ない。」と言われました。
最初は、本当に意味がわからないし、ありえないと思っていました。

でも、そこから色々考えました。
もちろん夫の事が大好きだし、別れたいなんて微塵も思っていません。
夫と一度話し合うことにしました。

夫も子供が産まれてくることを楽しみにしています。
子供は大事だし、それは同じです。
ただ、元々は私が好きで結婚したのであって私も夫が好きで結婚したので、子供子供になってしまうのは寂しいと言う事でした。

そう言われてから私は考え、気づいたことがあります。
私が子供のとき、何が幸せだったかって。

私の両親は離婚をしています。
それを経験して思ってのは、ただ仲良くいてほしかった。

例えば、親が喧嘩をしている時とても寂しい気持ちになりました。

親が仲良く話している時、暖かい気持ちになりました。

何が言いたいかって、親が仲が悪いと子供ながらに気を使います。
親同士が仲が良いから、子供は安心して甘えられるし笑ってられるんだと私は思いました。

話し合った結果、私にとっては夫が一番だし、夫にとっては私が一番。

二人にとっては子供が一番!!

そう思っているだけで、私は夫に対してパパだけでなく男性としていつまでも見ていられるし夫も同じだと思います。


私たちがいるから、この子がいる。
という事を忘れず、お互いを大切にし二人で子供を愛していこう。と思えるようになりました。

産後離婚など、よく聞きますよね。
ママたちは今後のことを考えてどうしても気を張りがちです。

夫に甘えながら、まずは夫婦を大事にすることが自分の幸せ、子供の幸せ、家族の幸せに繋がると思いました。
5

妊娠20w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる