カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. お金・各種制度 >
  4. 出産育児一時金を受け取っても、15万は自費でした!出産費用
お金・各種制度

[30w]出産育児一時金を受け取っても、15万は自費でした!出産費用 [妊娠・出産の体験談]

8910人に読まれました
2016-06-16 11:15
42万円の出産助成金ですべてまかなえると思っていたのですが、実際にはマイナスでした!
住んでいる地域や産婦人科によって全然かかる費用は違うみたいなのですが、関東は比較的高いようです。
  • 産院の予約金

    まずびっくりしたのが、出産する病院を決めたらその入院の予約金として30万円を前もって支払わなければならなかったことです。
    同じ地区でも病院によっては、15万だったり、予約金がないところもありました。
    わたしは妊娠8か月のときに引っ越したので、事前にたくさんの産婦人科に電話をかけて、トータルかかる平均的な費用を聞きました。
    そもそも8か月となると受け入れてくれる病院が少なくて、その時点で予約金や入院費が高い病院しか残っていなかったようでした。なので、もし引っ越しをされるということがあれば、しっかり通える範囲にある産婦人科は手当たり次第に電話をして、費用やシステムなどについて確認する必要があると思います。
  • 産院の部屋の値段

    また、もうひとつ、入院する部屋が事前に決められず、人気のある産院だったのでその時に希望する部屋がいっぱいだったら、高くても一人部屋などにしなくてはなりませんでした。
    5万円くらい変わってくるので、結構大変な問題でした。
    幸い、わたしの時は一番安い9人部屋には入れず、その次に安かった6人部屋には入れたのでよかったのですが、それでも2万円くらいは高くついたと思います。。。

    退院のときには15万円ほど支払いました。そのほかには、検診券が足りなくなったときに自費で検診をしてもらったり、ベビーグッズなどを購入したりしているので、貯金をしておいて本当によかったなと思いました。
    一人産むのにこんなにお金がかかるなんて知りませんでしたー。

みんなへメッセージやアドバイス

やはり設備や安全面などがきちんとしたところがいいと思ったのですが、高いところも多いです。。。事前に費用は教えてくれるので、遠慮せずにどんどん確認していくことをおすすめします☆
6

妊娠30w前後の体験談

上へもどる