カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 持っていってよかった!ストローやアプリ…陣痛のときにあると助かるもの
出産

[39w]持っていってよかった!ストローやアプリ…陣痛のときにあると助かるもの [妊娠・出産の体験談]

37273人に読まれました
2016-02-03 17:27
初めての妊娠・出産の方は陣痛がどんなものなのか、何が必要なのか、想像しにくいのではないでしょうか。
陣痛のときにあると助かるものは、たまごクラブなどで特集が組まれることもありますが、やはり人によって違うんですよね。
私が持っていてよかった、持ってきておけばよかったな、と思ったものを書こうと思います。
  • ●陣痛で動けない時にペットボトル用のストロー

    これは定番ですね。
    陣痛で動けない時に、寝ころんだ状態でもペットボトルの飲み物が飲めます。
    私は破水していて動くことを禁止されていたので本当に助かりました。
    100均で売っています。
  • ●陣痛間隔を確認するための陣痛アプリ

    スマホで検索すれば無料のものが出てきますが、陣痛間隔を確認するのに本当に便利ですよ。
    陣痛中に時計で時間を確認してメモをする…というのは人によりますが、かなり難しいのです。
    しかしアプリだと陣痛がきたらボタンを押すだけ。
    その上、勝手に何分間隔か計算してくれる優れものです。
  • ●リラックするするための音楽

    これは私が持っていなくて後悔したものです。
    陣痛中はとても孤独で、部屋が静かだったので、時間の流れをとても遅く感じました。
    しかも陣痛が長引けば長引くほど辛いので、音楽を聞いていれば少しでも気持ちを楽にできたかな~と思います。
    病院によってはリラックス用のCDをかけてくれる場合もあるかもしれませんが、自分が好きな曲が1番だと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

あと、私は定番のテニスボールは必要なかったかな~と思いました。
旦那のサポートが頼りにならず、助産師さんがタオルで押してくれた方がマシだったので。
5

妊娠39w前後の体験談

上へもどる