カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 事故予防・安全 >
  4. 1歳頃のビックリ事件
事故予防・安全

[1歳0ヶ月]1歳頃のビックリ事件 [育児の体験談]

1074人に読まれました
2015-08-18 11:46
息子が歩き出したのは1歳3か月頃なので1歳前ころはつかまり立ちをしていました。つかまり立ちをして届くところの物はかなり気をつけていました。危なそうな物は届かない所に移動させるなど気をつけていたのですが、事件は起きてしまいました。

私が夕飯の支度をしているときは大好きな教育番組をつけて見させていました。ちょこちょこ様子を見に行っても座って夢中で見ていたので安心していました。
いつものように教育番組をつけて夕飯の支度をしていました。様子を見に行くと、立ち上がってテレビボードでつかまり立ちをしてテレビを見ていました。「目が悪くなるから座ろうね」と言って近づくと口から甘い香りが・・。何もあげてなかったし、何か食べたんじゃないかと口の中を見ても何もなく、よく匂いを嗅いでみるとグレープの匂いがしました。それから辺りを見回して探してみると、テレビボードの上のコンポの上にあったメントスがなくなってゴミだけになっていました。メントスも大きい物でなく5個入りくらいの小さい物だったので食べられたようですが、喉につかえてたかもしれないと思うと血の気が引きました。手が届かないと思って主人が置いたようですがギリギリ届いてしまったようです。本当にビックリしました。本人は美味しかったようでした・・。 

みんなへメッセージやアドバイス

大丈夫だと思っていてもこんな事件が起きてしまいます。完全に私たちの不注意です。今回は小さいメントスで大丈夫でしたが、もっと大きい物だったら大変なことになっていたかもしれません。念には念の注意が必要ですね。
2

上へもどる