カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 家事と育児の両立、イライラしないための工夫
ママの悩み

[0歳6ヶ月]家事と育児の両立、イライラしないための工夫 [育児の体験談]

2715人に読まれました
2017-01-16 15:25
私は2児の母、専業主婦です。
2人目が産まれてから、1日の時間の使い方に色々悩んできました。
みなさんはどうやって家事と育児を両立してるんだろう、とママ友さんに色々聞いことや、自分がやっていることを紹介したいと思います。
  • 食事作りは午前中にやってしまう

    私がぜひマネしたい!と思ったママ友さんの工夫です。
    彼女は午前中によるご飯も作ってしまうそうです。
    料理をしている間は、子供ちゃん(2歳)は一人遊びタイムです。
    テレビやDVDを見せることもあるそうです。

    よるご飯を朝のうちに作ってしまえば、夕方のグズグズタイムにしっかり甘えさせてあげたり、気分転換に外遊びに出かけたり出来ます。
  • ご飯を作るのは1日おき

    これもママ友さんのお話です。
    もちろんご家族の了承が必要ですが、ご飯は2日分を1日おきに作るそうです。
    つまり、今日と明日は同じメニューになるってことですね。

    旦那さんは理解してくれても、子供ちゃんが嫌がることがあるとか(笑)
    でも、子供ちゃんと遊ぶ時間を作るための工夫だからね~。
  • 常に30分前行動を心がける

    これは私のルールです。
    2人目が産まれてまだ間もない頃は、さて家事をしよう!と思っても、おっぱいくれ~の泣き声で中断することが多々ありました。
    何時から何をして…と頭の中でスケジューリングしていても、授乳タイムで30分急に取られたりします。

    なので、いつでも30分は余裕を持って行動するようにしました。
    時間に余裕がないとイライラしてしまうので、最初から前倒しで行動しておくか、遅れてもいいや~と緩い気持ちでいるか、どちらかにしてストレスをためないように心がけています。

みんなへメッセージやアドバイス

ママ友さんの家事の工夫は、時々真似しています。
というのも、うちの子供達は午前中でもぐずるときはぐずるので、洗濯掃除さらに料理までを午前中にすませるのは、毎日はムリなんです。
けど、夕方に料理しなくていいのは本当にラクです!
出来たての料理にこだわらない方にはぜひオススメです。
1

上へもどる